So-net無料ブログ作成
検索選択

3/26 日 02:00- スウェーデン vs. ベラルーシ 欧州予選
04:45- ベルギー vs. ギリシャ
04:45- ブルガリア vs. オランダ
04:45- ルクセンブルク vs. フランス
04:45- ポルトガル vs. ハンガリー
3/27 月 01:00- アゼルバイジャン vs. ドイツ 欧州予選
01:00- イングランド vs. リトアニア
01:00- サンマリノ vs. チェコ
03:45- ルーマニア vs. デンマーク
03:45- スコットランド vs. スロベニア
3/28 火 18:00- オーストラリア vs. UAE アジア最終予選
19:35- 日本代表 vs. タイ
20:00- 韓国 vs. シリア
3/29 水 02:30- サウジアラビア vs. イラク アジア最終予選
05:00- ボリビア vs. アルゼンチン 南米予選
06:00- エクアドル vs. コロンビア
07:00- チリ vs. ベネズエラ
06:00- ホンジュラス vs. コスタリカ 北中米予選
08:00- トリニダード・トバゴ vs. メキシコ
11:05- パナマ vs. アメリカ
09:45- ブラジル vs. パラグアイ 南米予選
11:15- ペルー vs. ウルグアイ
4/1 土 23:00- アーセナル vs. マンチェスター・シティ プレミアリーグ 30節

<UEFA-CL>2ndLEG バルサ、CL史上初の4点差跳ね返す大逆転突破! ホームでパリSGに6発大勝 [UEFA CL 16-17]

20170309-00000019-reut-000-1-view.jpg

1: 名無しさん 2017/03/09(木) 06:52:37.48 ID:CAP_USER9
チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグが8日に行われ、バルセロナとパリ・サンジェルマンが対戦した。

 ファーストレグではパリ・サンジェルマンがホームで4-0と先勝しており、バルセロナは厳しい状況に立たされている。CL史上、第2戦で4点差をひっくり返した前例はないが、バルセロナはホームで奇跡の大逆転を目指す。

 立ち上がりからバルセロナが敵陣に押し込む展開となると、試合は早い時間に動く。ゴール前の混戦からルイス・スアレスがヘディングシュートを放つと、GKの頭上を超えたボールがゴールラインを割った。

 幸先よく先制したバルセロナは15分、ペナルティエリア手前中央で得たFKをリオネル・メッシが直接狙ったが、クロスバーの上を超えた。17分にはネイマールがエリア手前左からミドルシュートを放ったが、わずかに枠の右上へ逸れてしまった。

 その後も猛攻を続けるバルセロナは40分、エリア内左に抜け出したアンドレス・イニエスタがヒールで折り返すと、GKが弾いたボールがDFレイヴァン・クルザワに当ってそのままゴールネットを揺らし、オウンゴールとなった。

 後半開始早々、バルセロナはイニエスタのスルーパスにネイマールがエリア内左に抜け出す。バランスを崩したトーマス・ムニエに倒されてPKを獲得。50分、キッカーのメッシがゴール左に強烈なシュートを蹴り込み、この試合3点目を奪った。

 2戦合計で1点差に詰め寄られたパリ・サンジェルマンが先に選手交代。55分、ルーカス・モウラに代えてアンヘル・ディ・マリアを投入した。

 防戦一方だったパリ・サンジェルマンは62分、貴重なアウェイゴールを奪う。センタサークル付近で獲得したフリーキックをマルコ・ヴェラッティがゴール前に放り込む。エリア内左でクルザワが頭で折り返すと、中央のカバーニが右足で合わせてゴールネットを揺らした。

 88分、バルセロナはエリア外左でフリーキックを獲得。ネイマールが直接狙うと、ゴール左上に突き刺さった。さらに直後の90分、スアレスがエリア内で倒されてPKを獲得。キッカーはネイマールが務め、ゴール右に蹴り込んだ。

 後半アディショナルタイム5分、バルセロナが遂に逆転に成功する。エリア外中央からネイマールがゴール前へ浮き球を送る。セルジ・ロベルトが飛び込んで合わせ、ゴールネットを揺らした。

 試合はこのまま終了し、バルセロナが6-1で勝利。2戦合計で6-5とし、バルセロナが9大会連続のベスト8進出を劇的大逆転勝利で決めた。パリ・サンジェルマンはファーストレグの4点リードを守りきることができなかった。

【スコア】
バルセロナ 6-1(2試合合計:6-5) パリ・サンジェルマン

【得点者】
1-0 3分 ルイス・スアレス(バルセロナ)
2-0 40分 OG(レイヴァン・クルザワ)(バルセロナ)
3-0 50分 リオネル・メッシ(PK)(バルセロナ)
3-1 62分 エディンソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン)
4-1 88分 ネイマール(バルセロナ)
5-1 90+1分 ネイマール(バルセロナ)
6-1 90+5分 セルジ・ロベルト(バルセロナ)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170309-00560569-soccerk-socc


続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

<バルセロナ>ネイマール、妊娠の報告か? [Football]

14887505729339.jpg

1: 名無しさん@恐縮です 2017/03/08(水) 08:16:03.89 ID:CAP_USER9
ネイマールはカンプ・ノウで行われたセルタ戦で華麗なゴールを決めている。このゴールはリーガ・サンタンデール2016-17においてカンプ・ノウでネイマールが決めた2ゴール目であり、2試合連続のゴールである。

自身のゴールをアシストしたメッシと祝うと、その後には特別なゴールパフォーマンスもしている。ネイマールのパフォーマンスはメッシの電話をかけるジェスチャーとは違い、多くの選手が行う比較的一般的なものであり、ネイマールは子供が生まれる時、もしくは生まれた時に行うおしゃぶりパフォーマンスを見せている。

このパフォーマンスはすぐにSNSで話題となり、パートナーであるブルーナ・マルケジーナの妊娠の可能性、自身の息子ダヴィ・ルッカへ捧げたものかと物議を醸している。

前回同じようなジェスチャーをネイマールが見せた時はブラジル対アメリカ戦で、友人のギリェルミ・ピッタが父になったことを祝福するものだった。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12758813/


続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

<UEFA-CL>2ndLEG アーセナル、7季連続ベスト16敗退…主将が謎の退場でバイエルンに2戦合計10失点 [UEFA CL 16-17]

alexis-sanchez-arsenal-07032017_1e5z9k3ug1sjg1pui5re0u31u0.jpg

1: 名無しさん@恐縮です 2017/03/08(水) 06:48:04.85 ID:CAP_USER9
 チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグが7日に行われ、アーセナルとバイエルンが対戦した。

 第1戦は敵地で1-5の敗戦を喫したアーセナル。7シーズン連続のベスト16敗退がちらつくが、4点差をひっくり返しての逆転に向け、アーセン・ヴェンゲル監督も「攻めてゴールを奪いにいくだけ」と意気込む。先発メンバーにはGKダビド・オスピナ、アーロン・ラムジー、セオ・ウォルコット、オリヴィエ・ジルー、アレクシス・サンチェスらが名を連ねた。

 一方、第1戦で圧倒的なアドバンテージを手にしたバイエルン。だが、カルロ・アンチェロッティ監督は「クオリティーを見せつけて勝ちたい」とあくまでも連勝で6シーズン連続の準々決勝を目指す。GKマヌエル・ノイアー、マッツ・フンメルス、チアゴ、アリエン・ロッベン、ロベルト・レヴァンドフスキらが先発出場となった。

 試合は4ゴール以上を必要とるすアーセナルが主導権を握る一方で、バイエルンはカウンターから虎視眈々とゴールを狙う。均衡が破れたのは20分、アーセナルが先制した。右サイドでパスを受けたウォルコットがドリブルで相手DFラインを切り裂き、エリア内右に突破。そのままフリーで右足を振り抜き、強烈なシュートでゴールネットを揺らした。

 勢いに乗るアーセナルは34分にも、シュコドラン・ムスタフィのスルーパスから、ウォルコットが再びエリア内右に抜け出して右足シュートを放つが、これはわずかに枠を捉えられなかった。バイエルンの最大のチャンスは38分、ロッベンが右サイドから中央に切り込んで浮き球スルーパスを供給。ゴール前に抜け出したレヴァンドフスキが、後方からのボールに右足ダイレクトボレーで合わせるが、ゴール左に外れた。

 45分、エリア手前右でFKを得たアーセナルは、サンチェスが直接狙うが、これはGKノイアーにキャッチされた。前半はこのままアーセナルの1点リードで折り返す。

 後半に入って53分、アーセナルはローラン・コシェルニーがゴール前に抜け出したレヴァンドフスキを倒してPKを献上。コシェルニーはイエローカードを受けた後、抗議していた流れでレッドカードも提示され、一発退場となった。

 バイエルンは55分、このPKをレヴァンドフスキがGKの逆を突いてゴール右隅に沈めた。同点かつ数的有利となったバイエルンが攻勢に出ると68分、高い位置でボールを奪うと、ロッベンがエリア内へ抜け出し、フリーで左足シュートを決めて、勝ち越しに成功した。

 流れを変えたいアーセナルは72分、ラムジー、ジルー、サンチェスを下げてフランシス・コクラン、メスト・エジル、ルーカス・ペレスを送り出す。

 だが、バイエルンの勢いは止められない。78分、カウンターから途中出場のドウグラス・コスタがエリア手前右から左足シュート決めて3点目。さらに80分にはシャビ・アロンソが高い位置でボールをカットし、前線へラストパス。これをアルトゥーロ・ビダルが飛び出したGKを見て冷静にループシュートを沈めた。

 さらに85分には、途中出場のレナト・サンチェスが前線へスルーパスを供給。コスタがエリア内左へ抜け出し、GKの目の前で横パス。並走していたビダルが無人のゴールに流し込んでリードを4点に広げた。

 試合はこのままタイムアップ。アーセナルは主将コシェルニーの退場が響き、2試合連続となる1-5の完敗で7シーズン連続のベスト16敗退となった。バイエルンが2試合合計10-2とし、6シーズン連続の準々決勝を果たした。

【スコア】
アーセナル 1-5(2試合合計:2-10) バイエルン

【得点者】
1-0 20分 セオ・ウォルコット(アーセナル)
1-1 55分 ロベルト・レヴァンドフスキ(PK)(バイエルン)
1-2 68分 アリエン・ロッベン(バイエルン)
1-3 78分 ドウグラス・コスタ(バイエルン)
1-4 80分 アルトゥーロ・ビダル(バイエルン)
1-5 85分 アルトゥーロ・ビダル(バイエルン)

https://amd.c.yimg.jp/amd/20170308-00560154-soccerk-000-2-view.jpg


続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

<アーセナル>アレクシス・サンチェスが退団の意思伝えると英報道/リバプール戦前に監督・選手と口論 [League 16-17]

alexis-sanchez-arsenal-hull-11022017_1vadnocfwqdkf1slz7o09u4f3q.jpg

1: 名無しさん@恐縮です 2017/03/06(月) 19:07:27.08 ID:CAP_USER9
 アーセナルのエースのチリ代表FWアレクシス・サンチェス(28)が、クラブに退団する意思を伝えたという。6日付の英紙サンが報じた。

 同選手はベンゲル監督との口論後、練習を途中で放棄したことにより、5日に行われたリバプール戦(1-3で敗戦)ではベンチスタートだったという。サンチェスの態度に怒ったチームメートたちとも小競り合いとなり、監督と選手たちとの控室での関係は崩壊したと報じた。

 また同選手は、今夏にアーセナルを退団する意思を明白にしたとのこと。チームメートたちも、サンチェスの態度にいら立ち、自分勝手な選手だと思い始めているという。さらに、ほとんど選手が同監督がサンチェスをベンチスタートにさせた処分に賛成しているという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170306-01788511-nksports-socc


続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

<プレミア27節>リバプールがアンフィールドでアーセナルに3-1!ヴェンゲル采配またも大外れ [League 16-17]

liverpool-arsenal_1i3qd1m9snh7p1je8f29lo9xom.jpg

1: 名無しに人種はない@実況OK 2017/03/02(木) 11:56:14.33 ID:SwawEnZTM
リヴァプールが上位対決制しトップ4に返り咲き…アーセナルは5位に転落
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170305-00558851-soccerk-socc

 プレミアリーグ第27節が4日に行われ、リヴァプールとアーセナルが対戦した。

 5位リヴァプールが、勝ち点差1で4位のアーセナルをホームに迎えての一戦。チャンピオンズリーグ(CL)出場権をかけたベスト4争い直接対決となった。ここ5試合で1勝1分3敗と苦しむリヴァプールは、先発メンバーにフィリペ・コウチーニョ、ロベルト・フィルミーノ、サディオ・マネらが名を連ねた。一方、EFLカップの影響で12日ぶりの試合となったアーセナルは、メスト・エジルが体調不良により欠場。アレクシス・サンチェスもベンチスタートとなり、オリヴィエ・ジルーやダニー・ウェルベックがスタメン入りした。

 試合は開始9分に動いた。立ち上がりから攻勢に出たリヴァプールは、右サイドのマネが鋭いグラウンダーのクロスを供給。ボールはファーサイドに流れると、フリーのフィルミーノがワントラップから右足を振り抜き、豪快にゴール左上隅へ突き刺した。

 先制で勢いに乗ったリヴァプールは40分、左サイドでジェームズ・ミルナー、ジョルジニオ・ワイナルドゥムと繋ぎ、エリア内左のフィルミーノが逆サイドへパス。エリア内右でフリーのマネが右足シュートでゴールネットを揺らした。前半はリヴァプールの2点リードで折り返す。

 反撃したいアーセナルはフランシス・コクランに代えてサンチェスを投入して後半を迎えた。すると57分、サンチェスのスルーパスでウェルベックがエリア内左に抜け出し、ループシュート。飛び出したGKシモン・ミニョレを越え、ゴールへ吸い込まれた。

 1点差に迫られたリヴァプールは80分にコウチーニョを下げてディヴォック・オリジを投入し、追加点を狙う。すると84分、左サイドで獲得したFKでミルナーからのボールに、中央のオリジが頭で合わせるが、シュートは惜しくも右ポストに直撃した。

 だが、後半アディショナル1分、右サイドに抜け出したオリジがグラウンダーの折り返し供給。ゴール前に走り込んだワイナルドゥムが合わせて、リヴァプールが試合を決定付ける追加点を奪った。試合はこのままタイムアップ。リヴァプールが3-1で上位対決を制し、暫定で3位に浮上した。敗れたアーセナルは5位転落となった。

 リヴァプールは次節、12日にホームでバーンリーと対戦。アーセナルは7日にチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグでバイエルンをホームに迎える。

【スコア】
リヴァプール 3-1 アーセナル

【得点者】
1-0 9分 ロベルト・フィルミーノ(リヴァプール)
2-0 40分 サディオ・マネ(リヴァプール)
2-1 57分 ダニー・ウェルベック(アーセナル)
3-1 90+1分 ジョルジニオ・ワイナルドゥム(リヴァプール)


続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ