So-net無料ブログ作成
検索選択

8/20 日 21:30- ハダースフィールド vs. ニューカッスル プレミアリーグ第2節
8/21 月 00:00- トッテナム vs. チェルシー プレミアリーグ第2節
03:45- クロトーネ vs. ミラン セリエA第1節
03:45- インテル vs. フィオレンティーナ
03:15- バルセロナ vs. ベティス ラ・リーガ第1節
05:15- デポルティーボ vs. レアル・マドリー
04:00- パリ・サンジェルマン vs. トゥールーズ リーグアン第3節
8/22 月 04:00- マンチェスター・シティ vs. エバートン プレミアリーグ第2節
8/23 水 03:45- ニース vs. ナポリ UCL PO 2nd
03:45- セビージャ vs. バシャクシェヒル
8/24 木 03:45- リバプール vs. ホッフェンハイム UCL PO 2nd
03:45- CSKAモスクワ vs. ヤングボーイズ
8/25 金 02:00- ザルツブルク vs. コンスタンツァ UEL PO 1st
03:45- シュケンディヤ vs. ミラン
03:45- マルセイユ vs. ドムジャレ
04:05- ハイドゥク・スプリト vs. エバートン
8/26 土 03:45- パリ・サンジェルマン vs. サンテティエンヌ リーグアン第4節
20:30- ボーンマス vs. マンチェスター・シティ プレミアリーグ第3節
22:30- シュツットガルト vs. マインツ05 ブンデスリーガ第2節
22:30- ブレーメン vs. バイエルン
23:00- ハダースフィールド vs. サウサンプトン プレミアリーグ第3節
23:00- クリスタル・パレス vs. スウォンジー・シティ
23:00- ニューカッスル vs. ウェストハム
23:00- ワトフォード vs. ブライトン
8/27 日 01:00- ジェノア vs. ユベントス セリエA第2節
03:15- デポルティーボ・A vs. バルセロナ ラ・リーガ第2節
01:30- マン・ユナイテッド vs. レスター・シティ プレミアリーグ第3節
01:30- ドルトムント vs. ヘルタ・ベルリン ブンデスリーガ第2節
03:45- ローマ vs. インテル セリエA第2節
05:15- ラス・パルマス vs. アトレティコ・マドリー ラ・リーガ第2節
21:30- チェルシー vs. エバートン プレミアリーグ第3節
21:30- WBA vs. ストーク・シティ
8/28 月 00:00- リバプール vs. アーセナル プレミアリーグ第3節
00:00- トッテナム vs. バーンリー
01:00- ハノーファー96 vs. シャルケ ブンデスリーガ第2節
03:45- ミラン vs. カリアリ セリエA第2節
05:15- レアル・マドリー vs. バレンシア ラ・リーガ第2節
8/31 木 19:35- 日本代表 vs. オーストラリア アジア最終予選
9/5 火 - サウジアラビア vs. 日本代表 アジア最終予選

<コミュニティシールド> イングランドで初の『ABBA方式』…アーセナルがPK戦で宿敵チェルシーを撃破!新シーズンへ弾み [League 17-18]

DGjlsCiUMAAIBra.jpg

1: 名無しに人種はない@実況OK 2017/08/06(日) 23:30:55.33 ID:k417Sjbda
[8.6 コミュニティーシールド アーセナル1-1(PK4-1)チェルシー]

 2017-18シーズンの開幕を告げるFAコミュニティーシールドが6日に行われ、昨季のプレミアリーグ王者チェルシーとFA杯王者アーセナルが激突。1-1で突入したPK戦を4-1でアーセナルが制し、11日から始まる新シーズンに弾みをつけた。

 アーセン・ベンゲル監督の解任が盛んに報じらていた中、5月27日に行われたFA杯決勝で宿敵チェルシーを2-1で下したアーセナル。この試合では、3-4-3を採用し、GKチェフの前に右からホールディング、メルテザッカー、モンレアルと並んだ。中盤は右にベジェリン、左にチェンバレン、中央にジャカとエルネニーが入り、前線は新加入ラカゼットを中央にイウォビが右、ウェルベックが左に起用された。

 対するチェルシーも、昨シーズン途中から採用した3-4-3のシステムで守護神はクルトワ。最終ラインは変わらず、アスピリクエタ、D・ルイス、ケーヒルが入り、ボランチはセスクとカンテがコンビを組む。右WBはモーゼス、左WBはアロンソが務め、前線は右からペドロ、バチュアイ、ウィリアンと並んだ。


続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

<移籍>FWネイマール、ついにPSG加入が公式発表!史上最高額の移籍金290億円で5年契約 [League 17-18]

skysports-world-record-fee-neymar-feature_4064029.jpg

1: 名無しさん@恐縮です 2017/08/04(金) 05:35:31.21 ID:CAP_USER9
ネイマールのパリ・サンジェルマン行きがついに決定!

パリ・サンジェルマンがバルセロナのブラジル代表FWネイマールを5年契約で獲得したことを発表した。移籍金は2億2000万ユーロ(約290億円)で史上最高額になると見られる。
今夏、最大の注目を集めてきた移籍劇がついに終わりを迎えた。パリ・サンジェルマンは3日夜、公式ツイッターで「ネイマールを獲得できたことを喜んでいる」と発表し、5年契約を結んだことを明かしている。
また、今回の移籍でネイマールは新たな移籍金最高額の世界記録保持者となる。現在まで、昨夏マンチェスター・ユナイテッドが1億500万ポンド(約137億円)で獲得したMFポール・ポグバが記録を保持していたが、ネイマールが大幅に上回り、記録を更新した。
http://www.goal.com/jp/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9/1/pzgrjrg31lcf1qx253burnkvt


続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

<移籍> バルセロナ所属ネイマール、PSG移籍へ!バルサ練習場でチームメイトに移籍と別れを告げる [League 17-18]

_97161202_neymar_epa1.jpg

1: 名無しさん@恐縮です 2017/08/02(水) 17:36:55.38 ID:CAP_USER9
今夏のネイマール劇場は未だに続いているが、あと数時間で終わりを告げるかもしれない。

このブラジル代表フットボーラーはチームメイトにFCバルセロナを離脱し、パリ・サンジェルマン(PSG)と数日以内に契約を交わすをことを伝えた。

新監督エルネスト・バルベルデがアメリカでのツアーを終了後に2日間のオフを与えており、チームは2日(水)にバルセロナで招集された。

中国でPRイベントに参加するために3日間の休日を取ったネイマールは、他のチームメイトと同じようにシウタ・エスポルティーバに9:00過ぎに到着した。

そこで、到着して早々にネイマールは仲間に決定的な宣言をした。ネイマールはチームメイトにクラブ退団とPSG加入を発表した。

バルサの選手の多くは最近数週間ネイマールを説得しようと試みて、バルサより素晴らしい場所はないと伝えたが、結果的に意味はなかった。
クラブ間での交渉を待っている間、ネイマールはすでに決断を下し、仲間に連絡を済ませた。

(文:Miki Soria)
http://sport-japanese.com/news/id/12117


続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

<プレシーズン> アーセナル、セビージャに敗れるもエミレーツ杯優勝!ラカゼットがホーム初ゴール [League 17-18]

skysports-arsenal-striker_4062131.jpg

1: 名無しに人種はない@実況OK 2017/07/30(日) 14:39:41.12 ID:Y87l/5Md0
セビージャがアーセナル撃破も特殊レギュレーションでアーセナルが大会優勝!《エミレーツカップ2017》

▽エミレーツカップ2017のアーセナルvsセビージャが30日に行われ、セビージャが2-1で勝利した。

▽前日に行われた試合でそれぞれベンフィカ、RBライプツィヒに勝利した両者による一戦。アーセナルは前日の試合と同様に[3-4-3]の布陣を採用。GKにチェフ、3バックにエルネニー、コシエルニー、モンレアル。中盤はウイングバックにベジェリンとチェンバレン、中央にラムジーとウィルロック、3トップにはウェルベック、ラカゼット、エジルが入った。

▽一方のセビージャは、[4-3-3]の布陣を採用。GKにソリア、4バックはカリソ、パレハ、メルカド、エスクデロ。中盤はエンゾンジがアンカーに入り、インサイドハーフにバネガとクローン=デリ、3トップはベン・イェデル、ノリート、コレアが並んだ。

▽試合は開始早々にアーセナルが決定機を得る。4分、チェンバレンの左CKをゴール前でフリーのコシエルニーが頭で合わすが、ここはGKソリアの好守に阻まれた。

▽一方、後方から丁寧に繋いで反撃を試みるセビージャは15分、バネガからの絶妙なスルーパスに抜け出したイェデルがボックス内でシュートを放つが、このシュートは右ポストを叩きアーセナル同様に最初の決定機を逸した。

▽時間の経過とともに押し気味に試合を運ぶアーセナルは、チェンバレンとベジェリンの両ウイングバックを起点としたサイドアタックから次々に決定的な場面を創出。22分には左サイド深くでチェンバレンが折り返したボールをファーでフリーのベジェリンがダイレクトボレーで合わすが、これは枠の上に外れる。続く29分には左サイドを突破したウェルベックがボックス内に侵入してシュートを放つが、これも枠の左に外れた。

▽その後もアーセナルペースで試合が進んだ中、前半終了間際にはセビージャに絶好の先制機。後方からのフィードに完璧に抜け出したノリートが、ボックス左まで運んで逆サイドを併走していたフリーの味方に折り返すが、ここは必死の戻りを見せたDFコシエルニーの好クリアに防がれ、前半はゴールレスで終了した。

▽互いに若干のメンバー変更を行って臨んだ後半、セビージャが開始早々にゴールをこじ開ける。49分、イェデルとのパス交換でオフサイドラインをかい潜ったコレアがゴール前でGKとの一対一を制した。

▽一方、ジャカを投入して攻勢を強めるアーセナルは62分、右サイドでDFを突破したチェンバレンがボックス右でマイナスに折り返すと、ニアでダイレクトシュートを試みたウェルベックがミートし切れなかったボールがファーでフリーのラカゼットへの最高のラストパスとなり、これをラカゼットが難なく流し込み、同点に追いついた。

▽1-1のイーブンに戻った試合は互いに積極的に交代カードを切ったこともあり、より拮抗した展開に。それでも69分、左サイドのラングレから横パスを受けたエンゾンジが見事な左足のコントロールシュートをゴール右隅に流し込み、セビージャが勝ち越しに成功した。

▽試合終盤にかけてイウォビ、ウォルコットとフレッシュなアタッカーをピッチに送り込んだアーセナルはここから猛攻に出る。だが、86分にボックス手前でラムジーが放ったミドルシュートはわずかに枠の右に外れ、最後まで追いつくことはできず。セビージャが、アーセナルとの接戦を2-1で制した。

▽なお、アーセナル、セビージャ、ライプツィヒ、ベンフィカの4チームが2日で2試合ずつを戦う変則な形で行われた今大会は勝利で勝ち点3、引き分けで勝ち点1、敗戦で勝ち点0という通常の勝ち点換算に加え、1ゴールに付き勝ち点1が与えられる特殊なレギュレーションとなっており、最終的にアーセナルとセビージャが勝ち点9と得失点差で並ぶも、総得点で上回ったアーセナルの優勝で幕を閉じた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13408248/


続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

<プレシーズン> アーセナルがウォルコットの2ゴールなど5発圧勝でベンフィカに逆転勝利!/エミレーツ杯 [League 17-18]

Sead-Kolasinac-and-Theo-Walcott-celebrate-our-equaliser.jpg

1: 名無しに人種はない@実況OK 2017/07/27(木) 14:37:17.70 ID:VxhcAkH90
ウォルコットの2発など5発圧勝でアーセナルがベンフィカに逆転勝利《エミレーツカップ2017》

▽エミレーツカップ2017のアーセナルvsベンフィカが29日に行われ、5-2でアーセナルが圧勝した。

▽アジアツアーを終えたアーセナルは引き続き3バックを採用。メルテザッカーが中央に入り、最前線にはジルーが入った他、右ウイングにウォルコットが配置された。

▽試合は11分、ピッツィの浮き球パスをジョナスがバックヘッドで落とすと、最後はボックス右のセルヴィが左足で蹴り込み、ベンフィカが先制した。

▽失点を受けて前がかるアーセナルは24分、左サイドゴールライン際で粘って上げたコラシナツのクロスをウォルコットがボレーで決めて試合を振り出しに戻した。

▽勢い付くアーセナルは33分、コラシナツのスルーパスをボックス左で受けたコクランの折り返しを、フリーのウォルコットが押し込んで逆転に成功する。

▽その後、ピッツィの強烈なミドルシュートをGKオスピナが好守で防ぐも、39分に自陣でのミスパスから最後はサルビオに決められ、2-2で前半を終えた。

▽迎えた後半からルーカス・ペレスを投入したアーセナルは、51分にCKの流れからウォルコットの入れたクロスがリサンドロ・ロペスのオウンゴールを誘って勝ち越す。

▽さらに64分、右クロスをジルーが左足ボレーで合わせて4-2とすると、70分にはジルーの落としをイウォビが決めて5-2。終わってみればアーセナルが5-2と圧勝している。

▽アーセナルは明日セビージャと、ベンフィカはライプツィヒと対戦する。

http://news.livedoor.com/article/detail/13405061/


続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

<マン・シティ>MFサミル・ナスリにチームメイトから不満続出!「なんでここにいるの?帰ってほしい・・・」 [League 17-18]

20170724-00028075-sdigestw-000-view.jpg

1: 名無しさん@恐縮です 2017/07/24(月) 17:59:40.24 ID:CAP_USER9
マンCは当初の予定よりも半額での売却を目論むが…。
 
もはやマンチェスター・シティに元フランス代表MFのサミア・ナスリの居場所はないかもしれない。その傲慢な態度に、チーム内で不満の声が上がっているという。現地時間7月23日に英紙『テレグラフ』や『デイリー・メール』が報じた。
 
昨シーズンはジョゼップ・グアルディオラ新監督の構想から外れ、セビージャにレンタル移籍していたナスリは、今夏にとりあえずレンタルバック。
しかし、新シーズンも戦力として見られていないと予想されている。それだけに現在、アメリカで行なわれているプレシーズンツアーに招集されたことは、驚きをもって受け止められた。
 
現地7月21日に行なわれたマンチェスター・ユナイテッドとの初の国外ダービーでも、後半から途中出場したナスリだが、チーム内ではやはり浮いた存在になっているようだ。
 
テレグラフ紙やデイリー・メール紙は、内部の情報筋が、「チーム内にはどうしてナスリがここにいるか分からないという声もある」と明かしたと報じ、さらに次のようにもリークしている。
 
「ナスリはその傲慢な態度によって浮いた存在になっている。チームの中には、『マンチェスターに帰ってほしい』と言っている人たちもいる」
 
両紙によると、ナスリはもはや「のけ者」のような存在になっているという。これが事実なら、袂を分かつのがクラブと選手の双方にとって最善だろう。
実際、マンチェスター・Cが米国ツアーに帯同させたのは、2019年6月まで契約が残るナスリにアピールの場を与えて、新たな買い手を探すためという見立てもある。
 
テレグラフ紙によれば、当初は2100万ポンド(約30億4500万円)での売却を望んでいたクラブも、今では1000万ポンド(約14億5000万円)と半額以下のオファーを受け入れる姿勢だという。
 
だが、売却において問題視されているのは、その金額ではなく、ナスリが長期の停止処分を科されるかもしれない状況にあるということだ。
この問題児はセビージャでプレーしていた昨年12月にロサンゼルスで静脈注射を受けたことが、ドーピング違反に当たる可能性があるとして、
UEFAの調査対象となっている。仮に“有罪”が認められた場合、最長4年の出場停止処分が下されるかもしれない。
 
かつてフランスの次代を担うスター候補にも挙げられたナスリは、その素行の悪さとドーピング問題によってキャリアの岐路に立たされている。はたして、今夏中に新天地を見つけられるのだろうか?
 
7/24(月) 15:37配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170724-00028075-sdigestw-socc


続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

<プレシーズン> チェルシーが若手主体のアーセナルに3-0の快勝!FA杯のリベンジを果たす [League 17-18]

michy-batshuayi-cropped_56jvbqgvbfb7z77dy94a6hpe.jpg

1: 名無しに人種はない@実況OK 2017/07/22(土) 11:11:12.94 ID:Ff8ks5Pf0
チェルシーが北京でアーセナル撃破!ウィリアン弾&バチュアイ2発で“ビッグロンドン・ダービー”制す

[7.22 PSM アーセナル0-3チェルシー]

 チェルシーとアーセナルは22日、北京でプレシーズンマッチを行い、3-0でチェルシーが“ビッグロンドン・ダービー”を制した。

 ダービーらしくビッグネームが先発に名を連ねた。王者チェルシーは、GKティボー・クルトワやDFダビド・ルイス、FWペドロ・ロドリゲスら昨季ほとんどの試合で先発出場したメンバーが先発出場。対するアーセナルは、若手を数名スタメンで起用し、MFメスト・エジルやMFアーロン・ラムジーら主力もスタートから出場した。

 試合は互いに立ち上がりから見せ場を作る。チェルシーは前半7分、敵陣でパスカットしたMFウィリアンがドリブルで持ち上がり、そのまま左足シュート。これはゴール右に外れてしまう。アーセナルは22分、PA右からエジルが折り返したボールをラムジーが滑り込みながら合わせたが、わずかに枠を外れた。

 スコアを動かしたのはチェルシーだった。前半40分、FWミキー・バチュアイのパスを受けたウィリアンがドリブルで中央を突破し、右足を振り抜くと、右ポストの内側に当たってゴールネットを揺らす。さらに42分、MFエンゴロ・カンテのくさびのパスを受けたバチュアイがPA手前から左足シュートをゴール左に突き刺し、2-0とした。

 さらにチェルシーは後半4分、サイドチェンジから左サイドでボールを受けたDFマルコス・アロンソが相手をかわしてPA左に侵入し、中央へラストパス。これをバチュアイが左足ダイレクトでゴールに沈め、3-0とリードを広げた。

 ハーフタイムでFWオリビエ・ジルやFWダニー・ウェルベックら6人を入れ替えたアーセナルは、なかなかチャンスを作ることができず、後半41分に18歳FWドニェル・マレンが放ったシュートは右ポストを直撃。最後までゴールネットを揺らすことができず、0-3のまま試合を終えた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170723-01642017-gekisaka-socc


続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

【悲報】中国遠征中のアーセナルが集団食中毒にかかり数選手が離脱 気候の急激な変化も影響 [League 17-18]

20170720-00000005-jij_afp-000-4-view.jpg

1: 名無しに人種はない@実況OK 2017/07/19(水) 21:09:17.15 ID:NAKhqgyC0
中国遠征中のアーセナルが集団食中毒か、ジルーら主力が体調不良
7/20(木) 9:10配信

【AFP=時事】中国で開催されているインターナショナル・チャンピオンズ・カップ(ICC)に出場中のアーセナル(Arsenal)は、主力選手数人が食中毒の症状を訴え、19日のバイエルン・ミュンヘン(Bayern Munich)戦を欠場するなどの事態となった。チームを率いるアーセン・ベンゲル(Arsene Wenger)監督が明かした。

【写真12枚】前日の練習で頭を押さえるジルー

 上海(Shanghai)でバイエルンと対戦したアーセナルは、試合終了間際に1-1の同点に追いつき、PK戦を3-2で制した。しかしベンゲル監督は試合後、長時間のフライトや中国の厳しい暑さと相まって選手を苦しめた食中毒により、来シーズンへ向けたチームの調整は理想的とは到底言えないものとなってしまったと語った。

 アーセナルは食中毒でオリヴィエ・ジルー(Olivier Giroud)を欠いただけでなく、キャプテンを務めるペア・メルテザッカー(Per Mertesacker)もキックオフ直前に同様の問題で体調不良を訴え、試合を欠場した。

 また、新加入のセアド・コラシナツ(Sead Kolasinac)がハーフタイム前に交代を余儀なくされた一方、途中出場のアーロン・ラムジー(Aaron Ramsey)とセオ・ウォルコット(Theo Walcott)も体調が優れなかったという。

 アーセナルの選手はこの日、特に気温が36度を超えた前半に調子を落としており、ベンゲル監督は冬のオーストラリアから移動してきた直後での上海のコンディションは「衝撃」だったと話している。

 今季は欧州チャンピオンズリーグ(UEFA Champions League 2018-19)出場権獲得のプレッシャーがかかるベンゲル監督は「17日、18日とハードワークしていたので、今夜は大きな問題が待ち受けているのではないかと少し不安だったが、実際に前半はやや苦しんだ」と語った。

「ラムジーは(気分が)悪い状態で試合を終え、ウォルコットやコラシナツ、メルテザッカーも皆、食中毒気味だった」

 23日には北京(Beijing)でチェルシー(Chelsea)との一戦を控えるアーセナルだが、ベンゲル監督は食中毒を起こした原因は不明だとしている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170720-00000005-jij_afp-socc


続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

<移籍> FWモラタ、チェルシー移籍決定! 移籍金はスペイン人選手史上最高の100億円超 [League 17-18]

20170720-01641926-gekisaka-000-1-view.jpg

1: 名無しさん@恐縮です 2017/07/20(木) 05:14:03.92 ID:CAP_USER9
 現地時間19日、チェルシーはレアル・マドリーからスペイン代表FWアルバロ・モラタの獲得を発表した。今のところメディカルチェックはまだ行われていない。また、複数の英メディアによると、モラタの年俸は1000万ユーロ(約13億円)になるだろうと伝えている。
 
 なお、移籍金は公表されていないが両クラブは8000万ユーロ(約104億円)の移籍金で合意したようだ。この移籍金は歴代8位の金額となり、スペイン人選手の中では歴代最高額の移籍金となる。

 ちなみに、これまでのスペイン人の記録を持っていた選手は2011年にリバプールからチェルシーに移籍したフェルナンド・トーレスで、その額は5800万ユーロ(当時:約65億円)である。

 先日、英紙『ミラー』はチェルシーのアントニオ・コンテ監督が2014年のユベントス時代に指導していたモラタに対し強い関心を示していると報じていた。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170720-00222734-footballc-socc


続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

<ICC2017> アーセナルVSバイエルン アーセナルが終盤追いつき、PK戦の末に勝利! [League 17-18]

20170719-00010016-theworld-000-2-view.jpg

1: 名無しに人種はない@実況OK 2017/07/19(水) 21:09:17.15 ID:NAKhqgyC0
[ICC]UCL大敗のリベンジ果たす! イウォビ弾で追いついたアーセナルがPK戦の末にバイエルンを下す

19日、インターナショナル・チャンピオンズ・カップ(ICC)の中国ラウンドがおこなわれ、アーセナルとバイエルンが対戦した。このカードといえば2016-17シーズンのチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦で実現しており、バイエルンが2試合合計10-2で勝利している。プレシーズンマッチとはいえ、アーセナルも意地を見せたいところ。

そのアーセナルは3バックを選択。GKにはチェフが入り、最終ラインはコシェルニーやムスタフィら要を欠いているものの、モンレアル、エルネニー、若いビエリクを並べた。ウイングバックにも新戦力のコラシナツ、マイトランドが入り、中盤にはコクランとジャカ、前線にはエジル、ウェルベック、そして史上最高額で加入したラカゼットが入った。

一方のバイエルンはGKにシュタルケ、最終ラインは右からラフィーニャ、フンメルス、アラバ、ベルナト、中盤はハビ・マルティネス、新戦力のコランタン・トリッソがボランチを組み、右にこちらも新戦力ハメス・ロドリゲス、左にリベリ、最前線にはミュラーとレヴァンドフスキが入っている。

アーセナルは最終ラインが若い選手で構成されていることもあり、序盤はバイエルンが押し込む展開に。特に左のリベリを封じるのに苦労し、ワンツーやドリブル突破などから何度もチャンスを作られてしまった。さらにベルナトの攻め上がりも効果的で、9分にはベルナトがペナルティエリア内まで1人で持ち込んだところをエルネニーが倒してPKを献上。これをレヴァンドフスキが落ち着いて決めてバイエルンが早々に1点をリードする。

一方のアーセナルはなかなか攻め込むことができなかったが、後半から登場したアレックス・イウォビが魅せる。イウォビは2016-17シーズンに出番が限られてしまっていたため、アピールしようとの思いがあったのだろう。積極的にドリブルを仕掛け、チャンスを作ろうと動いていく。それが実ったのが後半ロスタイムで、イウォビのドリブル突破から左サイドに展開し、クロスボールにイウォビが頭で合わせてゴール。アーセナルが美しい形から同点に追いつく。

試合はそのまま1-1で終了し、PK戦に突入。PK戦ではアーセナルがエルネニーが失敗したものの、バイエルンはアラバ、レナト・サンチェス、ベルナトが失敗。PK戦の末にアーセナルが勝利した。

[スコア]
アーセナル 1-1(PK3-2) バイエルン 

[得点者]
アーセナル:イウォビ(90)
バイエルン:レヴァンドフスキ(9)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170719-00010016-theworld-socc


続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ