So-net無料ブログ作成
検索選択

5/21 日 23:00- アーセナル vs. エバートン プレミアリーグ 最終節
23:00- リバプール vs. ミドルスブラ
23:00- ワトフォード vs. マン・シティ
23:00- マン・ユナイテッド vs. クリスタル・パレス
23:00- チェルシー vs. サンダーランド
23:00- レスター・シティ vs. ボーンマス
23:00- バーンリー vs. ウェストハム
23:00- サウサンプトン vs. ストーク・シティ
23:00- スウォンジー・シティ vs. WBA
5/22 月 03:00- バルセロナ vs. エイバル ラ・リーガ 最終節
03:00- マラガ vs. レアル・マドリー
5/24 水 20:00- 日本代表 vs. ウルグアイ U-20 ワールドカップ
5/25 木 03:45- アヤックス vs. マン・ユナイテッド UefaEL 決勝
5/27 土 20:00- 日本代表 vs. イタリア U-20 ワールドカップ
5/28 日 01:30- アーセナル vs. チェルシー FAカップ決勝
03:00- フランクフルト vs. ドルトムント ドイツ杯 決勝
04:00- ユベントス vs. ラツィオ イタリア杯 決勝
04:30- バルセロナ vs. デポルティーボ・アラベス 国王杯 決勝
6/4 日 03:45- レアル・マドリー vs. ユベントス UefaCL 決勝

<UEFA-CL>準決勝2nd レアル・マドリーがCL連覇に王手!アトレティコがレアルに勝利も、合計スコアで敗れる 決勝はユーベ対レアルに [League 16-17]

20170511-00585930-soccerk-000-5-view.jpg

1: 名無しさん@恐縮です 2017/05/11(木) 05:39:20.68 ID:CAP_USER9
【スコア】
アトレティコ・マドリード 2-1(2試合合計:2-4) レアル・マドリード

【得点者】
1-0 12分 サウール・ニゲス(アトレティコ)
2-0 16分 アントワーヌ・グリーズマン(PK)(アトレティコ)
2-1 42分 イスコ(レアル)


続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

<プレミア36節> チェルシーが優勝に王手 ミドルズブラは降格が決定 [League 16-17]

20170509-00000013-goal-000-2-view.jpg

1: 名無しさん@恐縮です 2017/05/09(火) 08:38:09.51 ID:CAP_USER9
■プレミア第36節 チェルシー 3-0 ミドルズブラ

チェルシー:D・コスタ(23分)、M・アロンソ(34分)、マティッチ(65分)

ミドルズブラ:なし

プレミアリーグ第36節が8日に行われ、チェルシーとミドルズブラが対戦した。試合はホームのチェルシーが3-0で勝利している。

首位を走るチェルシーと19位に沈むミドルズブラの対戦となったが、序盤から順位を反映した形で試合は進んでいく。チェルシーが次から次へとチャンスを作っていく一方で、ミドルズブラはボールを持ってもチャンスに繋げられない。

すると23分に先制点が生まれた。ペドロ・ロドリゲスが右サイドでボールを保持。中央やや右ゴール前30m地点で待つセスク・ファブレガスへパスを送る。ファブレガスがフリーでボールを受けると同時にジエゴ・コスタがディフェンスラインの裏、ゴール前左へと走り出した。そこへ浮き球のパスが送られ、ゴールキーパーと1対1。D・コスタが冷静に流し込み1-0となった。

追加点も似たような形だった。34分、左サイドからボールが展開され、中央やや右でセサル・アスピリクエタがボールを持つ。ミドルズブラのプレッシャーは緩く、ディフェンスラインの裏、ゴールエリア左に抜け出たマルコス・アロンソへ簡単にパスを通されてしまう。M・アロンソがダイレクトで放ったシュートはGKブラッド・グザンの足に当たって、ゴールに吸い込まれた。

ゲームは2-0で折り返したが、それ以上に力の差が見て取れる前半となった。ミドルズブラはシュート1本、枠内シュートゼロ。守っては、中盤へのプレッシャーが緩く自由にパスを出させてしまった。

負ければ降格が決定してしまうミドルズブラだが、後半もなかなかチャンスを作ることができない。47分に2人を投入し、改善を図るも戦況は大きく変わらない。それどころか追加点を許してしまう。

65分、チェルシーのコーナーキックからの流れだった。エリア内右で、エデン・アザール、ダビド・ルイス、ファブレガスがボールを回し、最後はファブレガスから浮き球のパスを受けたネマニャ・マティッチが豪快に蹴り込み3-0となった。

その後も流れが変わることなく、チェルシーがミドルズブラを圧倒。優勝に王手をかけた。一方のミドルズブラは2試合を残して降格が決定した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170509-00000031-goal-socc


続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

<プレミア36節> アーセナルがマン・ユナイテッドに快勝!トップ4入りに望みを繋ぐ、ヴェンゲル監督はモウリーニョ監督にリーグ初勝利! [League 16-17]

C_PS613UQAAKvEH.jpg

1: 名無しに人種はない@実況OK 2017/05/07(日) 20:30:34.02 ID:8KyRioF80
アーセナルが2発で直接対決制しトップ4に望み…マンUは約半年ぶりの黒星

 プレミアリーグ第36節が7日に行われ、アーセナルとマンチェスター・Uが対戦した。

 ともにチャンピオンズリーグ出場権獲得圏内のトップ4入りを目指すアーセナルとマンチェスター・Uが激突。2試合未消化のアーセナルは勝ち点「60」で5位に、対するマンチェスター・Uは1試合未消化で同「65」の6位につけている。

 ホームのアーセナルはメスト・エジル、アレクシス・サンチェス、アーロン・ラムジー、そして古巣対決のダニー・ウェルベックらが先発出場。マンチェスター・Uはフィル・ジョーンズ、クリス・スモーリング、フアン・マタが先発に復帰し、19歳のアクセル・トゥアンゼベが右サイドバックに入り、プレミアリーグデビューを飾った。

 試合は立ち上がりから両チームともチャンスを作るが、両GKの好セーブに阻まれる。マンチェスター・Uは5分、アントニー・マルシャルがウェイン・ルーニーのスルーパスでペナルティエリア内左に進入し、右足シュートを放つが、相手GKペトル・チェフに弾き出される。アーセナルは9分、ラムジーがサンチェスの絶妙スルーパスでエリア内右に抜け出し、右足を振り抜くが、相手GKダビド・デ・ヘアに阻まれた。

 アーセナルは31分、アレックス・オックスレイド・チェンバレンがエリア手前右から強烈な右足ミドルシュートで狙うが、GKデ・ヘアにセーブされる。マンチェスター・Uは32分、ルーニーが相手のバックパスに反応。エリア内左へ駆け上がってボールを奪うと、フリーで右足シュートを放つが、GKチェフのブロックに遭った。前半はこのままスコアレスで折り返す。

 後半に入って54分、アーセナルが先制に成功する。グラニト・ジャカがエリア前中央から左足を振り抜くと、シュートは目の前のアンデル・エレーラに当たってループ気味になり、デ・ヘアの頭上を越えてゴール左上隅に吸い込まれた。

 これで勢いに乗ったアーセナルは57分、高い位置でボールを奪い返すと、右サイドのアレックス・オックスレイド・チェンバレンがクロスを供給。中央のウェルベックがヘディングシュートを叩き込み、追加点を奪った。

 2点ビハインドとなったマンチェスター・Uは61分にヘンリク・ムヒタリアンを下げてジェリー・リンガードを、63分にはエレーラを下げてマーカス・ラッシュフォードを投入し、反撃を狙う。

 65分、ルーニーがエリア前左からのFKで右足を振り抜くと、シュートは枠の左隅を捉えるが、GKチェフに弾き出された。さらにルーニーは74分、81分にもエリア前から右足シュートを放つが、枠を捉えられない。

 その後もゴールを狙ったマンチェスター・Uだが、反撃は実らず、このままタイムアップ。アーセナルが2-0で勝利を収め、トップ4入りに望みをつないだ。一方のマンチェスター・Uは昨年10月23日以来、約半年ぶりのリーグ戦黒星で、無敗記録は25試合でストップ。また、ジョゼ・モウリーニョ監督にとってはアーセナルとのリーグ戦で初黒星となった。

 アーセナルは10日にアウェイで行われる延期分のリーグ第26節で、日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンと対戦。マンチェスター・Uは11日にヨーロッパリーグ準決勝セカンドレグでセルタをホームに迎える。

【スコア】
アーセナル 2-0 マンチェスター・U

【得点者】
1-0 54分 グラニト・ジャカ(アーセナル)
2-0 57分 ダニー・ウェルベック(アーセナル)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170508-00584528-soccerk-socc


続きを読む


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

<プレミア35節> ノースロンドンダービーはトッテナムが完勝し優勝争い継続! アーセナルはCL圏が遠のく [League 16-17]

C-rVnroWsAELs7o.jpg

1: 名無しに人種はない@実況OK 2017/04/30(日) 15:31:45.38 ID:WJxiJH3/0
トッテナムがアリ&ケイン弾でダービー制す…22年ぶりにアーセナルより上位が確定

 プレミアリーグ第35節が4月30日に行われ、トッテナムとアーセナルが対戦した。

 首位を追う2位トッテナムが、トップ4入りを目指す5位アーセナルをホームに迎えての“ノース・ロンドン・ダービー”。昨年11月の前回対決は1-1で、同ダービー3試合連続のドローだった。

 前半はトッテナムが立ち上がりから攻勢に出る。開始わずか30秒、ハリー・ケインがペナルティエリア内に進入し、左足シュートを放つが、相手GKペトル・チェフにキャッチされた。

 トッテナムは22分、ケインがエリア内左に抜け出して右足シュートを放つが、相手DFのブロックに阻まれて枠を捉えられない。それでも、ファーサイドへ流れたセカンドボールにデレ・アリが反応。無人のゴールに流し込むだけだったが、頭で合わせたシュートは枠の左に逸れた。

 25分には、ソン・フンミンが左サイドを突破し、エリア内左から右足シュートを放つが、相手DFにブロックされる。こぼれ球に反応したクリスティアン・エリクセンがエリア内右で左足ダイレクトボレーを放つが、クロスバー上に外れた。

 徐々に攻撃のペースを上げたアーセナルは37分、アーロン・ラムジーがエリア手前左から右足シュートを放つが、相手GKウーゴ・ロリスに阻まれる。44分には、アレクシス・サンチェスがエリア内左でパスを受けて右足を振り抜くが、シュートは枠の右に外れた。

 試合は後半に入って55分に均衡が破れた。エリア内右でパスを受けたエリクセンが相手DFをかわして右足シュート。これはGKチェフにセーブされるが、こぼれ球にいち早く反応したアリが左足で押し込み、ゴールネットを揺らした。

 先制に成功したトッテナムは直後の57分、エリア内へ進入したケインがガブリエウに倒されてPKを獲得。58分、自らキッカーを務めたケインがゴール左隅に沈めて、リードを2点に広げた。

 立て続けに失点を喫したアーセナルは65分にグラニト・ジャカを下げてダニー・ウェルベックを投入。75分にはガブリエウに代えてヘクトル・ベジェリンを送り出す。それでもゴールが遠く、81分にはオリヴィエ・ジルーを下げてセオ・ウォルコットを入れた。

 攻勢を続けるアーセナルは86分、ウォルコットがラムジーからのパスを受けて、エリア内中央から右足シュートを放つが、GKロリスにキャッチされた。トッテナムはその後、追加点こそなかったが、アーセナルの反撃を許さず、このままタイムアップ。2-0でダービーマッチを制し、リーグ戦9連勝を飾った。

 トッテナムが4試合を残して勝ち点「77」に伸ばした一方、アーセナルは5試合残して勝ち点「60」。両者の勝ち点差は「17」となり、トッテナムが22年ぶりにアーセナルより上位で終えることが確定した。

 アーセナルファンは毎年恒例のようにトッテナムより上位が確定した日を「セント・トッテリンガム・デイ」として祝っていたが、今シーズンは立場が逆転。アーセン・ヴェンゲル体制では初の屈辱となった。

 トッテナムは次節、5日にアウェイでウェストハムと対戦。アーセナルは7日にマンチェスター・Uをホームに迎える。

【スコア】
トッテナム 2-0 アーセナル

【得点者】
1-0 55分 デレ・アリ(トッテナム)
2-0 58分 ハリー・ケイン(PK)(トッテナム)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170501-00582213-soccerk-socc


続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

<プレミア35節> 岡崎慎司がプレミア初アシスト!ヴァーディ弾でWBA下し残留をほぼ決める [League 16-17]

20170430-00581791-soccerk-000-1-view.jpg

1: 名無しさん@恐縮です 2017/04/30(日) 00:52:18.39 ID:CAP_USER9
第35節 4/29(土)23:00 ザ・ホーソーンズ

ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン 0-1 レスター・シティ

得点
ジェイミー・ヴァーディ(前半43分)

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/10927932

後半22分 岡崎慎司 > レオナルド・ウジョア


続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

<プレミア26節延期分>“マンチェスター・ダービー”はドロー決着 フェライニが一発退場もマンCは得点奪えず [League 16-17]

20170428-00000027-reut-000-2-view.jpg

1: 名無しさん@恐縮です 2017/04/28(金) 07:41:49.88 ID:CAP_USER9
 プレミアリーグ第26節延期分が27日に行われ、マンチェスター・Cとマンチェスター・Uが対戦した。

 4位マンチェスター・Cが5位マンチェスター・Uをホームに迎えての“マンチェスター・ダービー”。両者の勝ち点差はわずかに「1」と、来シーズンのチャンピオンズリーグ出場権を争う上で負けられない一戦となる。

 前半はマンチェスター・Cがボールを保持して主導権を握ったが、先制点を奪うことはできず、スコアレスで折り返した。

 後半に入ってもマンチェスター・Cのペースは変わらず、終始押し込む展開となったが、なかなか決定機を作り出すことができない。84分にはマンチェスター・Uのマルアン・フェライニが退場となり、マンチェスター・Cが数的優位に立つ。

 マンチェスター・Cは86分にラヒーム・スターリング下げて、ケガ明けのガブリエウ・ジェズスを投入。すると後半アディショナルタイム1分、セルヒオ・アグエロのクロスにG・ジェズスが頭で合わせ、ゴールネットを揺らす。しかし、惜しくもオフサイドの判定でノーゴールとなった。

 その後は6分間のアディショナルタイムでもゴールが生まれず、試合は0-0で終了。互いに譲らず、勝ち点1を分け合うこととなった。

 次節、マンチェスター・Cは30日にアウェイでミドルスブラと、マンチェスター・Uは同日にホームでスウォンジーと対戦する。

【スコア】
マンチェスター・C 0-0 マンチェスター・U

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00581126-soccerk-socc


続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

<リーガ33節> レアル vs バルセロナ メッシが劇的ゴール!バルサがクラシコ制し逆転優勝に望み [League 16-17]

20170424-01812517-nksports-000-3-view.jpg

1: 名無しさん@恐縮です 2017/04/24(月) 05:38:58.52 ID:CAP_USER9
第33節 4/23(日)27:45 ベルナベウ

レアル・マドリッド 2-3 FCバルセロナ

■試合経過
1-0 カゼミーロ(前半28分)

1-1 リオネル・メッシ(前半33分)

1-2 イヴァン・ラキティッチ(後半28分)

セルヒオ・ラモス退場(後半32分)

ハメス・ロドリゲスin(後半37分)

2-2 ハメス・ロドリゲス(後半40分)

2-3 リオネル・メッシ(後半45分+2分)

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/10930690


続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

<プレミア33節> アーセナル3カ月ぶりに敵地で勝利!初3バック、エジル決勝弾でミドルスブラ撃破 [League 16-17]

imc_ff9d3b307d17f6a4566fbb2cabafba5dada33138.jpg

1: 名無しに人種はない@実況OK 2017/04/14(金) 22:33:34.01 ID:MyrnRv340
アーセナル、3カ月ぶりに敵地で勝利…エジル決勝弾でミドルスブラ撃破

【スコア】
ミドルスブラ 1-2 アーセナル

【得点者】
0-1 42分 アレクシス・サンチェス(アーセナル)
1-1 50分 アルバロ・ネグレド(ミドルスブラ)
1-2 71分 メスト・エジル(アーセナル)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170418-00577594-soccerk-socc


続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

<プレミア33節> マン・ユナイテッド、A・エレーラの1得点1Aで首位撃破!チェルシーは2位と4差に [League 16-17]

20170417-01638856-gekisaka-000-1-view.jpg

1: 名無しさん@恐縮です 2017/04/17(月) 10:28:44.70 ID:CAP_USER9
【スコア】
マンチェスター・U 2-0 チェルシー

【得点者】
1-0 7分 マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・U)
2-0 49分 アンデル・エレーラ(マンチェスター・U)

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/10927905


続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

<プレミア32節> 低調アーセナル、降格圏相手にポゼッション72%で3失点完敗 ついにトップ4陥落か\(^o^)/ [League 16-17]

alexis-sanchez-arsenal_ju3qke8hbaus17hyat6kguax2.jpg

1: 名無しに人種はない@実況OK 2017/04/10(月) 21:19:14.75 ID:8YrzOnJK0
■プレミア第32節 クリスタル・パレス 3-0 アーセナル

クリスタル・パレス:タウンゼンド(17分)、キャバイェ(63分)、ミリヴォイエヴィッチ(68分)

10日、プレミアリーグ第32節が行われ、アーセナルは敵地セルハースト・パークでクリスタル・パレスと対戦し、0-3で手痛い敗戦を喫した。

土日開催で上位が軒並み勝利していたため、チャンピオンズリーグ出場権を争う上では絶対に落とすことのできないアーセナルだったが、残留を争うクリスタル・パレスを相手に思わぬ苦戦を強いられた。

ミッドウィークに3-0と快勝したウェストハム戦とまったく同じメンバーで臨んだアーセナルだったが、立ち上がりからクリスタル・パレスの攻撃陣を捕まえきれずにいると、17分にまさかの失点を喫する。ロングボールをクリスティアン・ベンテケが競り勝ち、ヨアン・キャバイェを経由してペナルティーエリア右に開いたウィルフリード・ザハが滑りながらも折り返すと、フリーで走り込んでいたアンドロス・タウンゼンドが難なく押し込んだ。

これで反撃のスイッチが入ったアーセナルだが、チーム全体の連動性に欠け、良くも悪くもアレクシス・サンチェスの孤軍奮闘が目立ってしまう。逆に言えばサンチェスが絡まなければチャンスが生まれない状況となっており、メスト・エジルもテオ・ウォルコットも持ち味を発揮できないまま、試合を折り返すこととなった。

後半、オフサイドだったものの、50分にタウンゼンドのシュートのこぼれ球をベンテケに押し込まれてネットを揺らされたアーセナルは、60分にアーロン・ラムジー、オリヴィエ・ジルーを投入。流れを変えようと試みるが、次の1点はホームチームへと転がり込む。63分、先制点と同じように、ペナルティーエリア右からザハが折り返し、キャバイェが滑りながらも捉えると、ドライブ回転のかかったシュートがゴール左隅へと吸い込まれ、パレスが大きな追加点を挙げる。

さらに場内の興奮冷めやらぬ68分、タウンゼンドが抜け出したところを飛び出したGKダミアン・マルティネスがひっかけてしまいPK献上。これをルカ・ミリヴォイエヴィッチがゴール左隅へと沈めて3-0とし、試合の大勢を決定付けた。

69分、ほとんど存在感のなかったウォルコットに代えてアレックス・オックスレイド・チェンバレンを投入したアーセナルだが、やはりチャンスの供給源がサンチェスにあることは変わらず、エジルもゴールから遠い位置でのボールタッチが多い。ジルーの高さというオプションも効果的に使うことはできず、最後まで集中した守備を見せたクリスタル・パレスを前に攻撃陣が沈黙。ホームでほぼ完璧な試合運びを見せたクリスタル・パレスが、前々節のチェルシーに続く上位撃破を成し遂げ残留に向け一歩前進した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170411-00000023-goal-socc


続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ