So-net無料ブログ作成
検索選択

9/24 日 01:30- レスター・シティ vs. リバプール プレミアリーグ第6節
9/25 月 00:00- ブライトン vs. ニューカッスル プレミアリーグ第6節
9/26 火 04:00- アーセナル vs. WBA プレミアリーグ第6節
9/27 水 03:45- アポエル vs. トッテナム UEFA CL 第2節
03:45- ドルトムント vs. レアル・マドリー
03:45- マンチェスター・シティ vs. シャフタール
03:45- スパルタク・モスクワ vs. リバプール
9/28 木 03:45- アトレティコ・マドリー vs. チェルシー UEFA CL 第2節
03:45- CSKAモスクワ vs. マン・ユナイテッド
03:45- ユベントス vs. オリンピアコス
03:45- パリ・サンジェルマン vs. バイエルン
9/29 金 02:00- BATEボリソフ vs. アーセナル UEFA EL 第2節
04:05- ミラン vs. HNKリエカ
04:05- エバートン vs. アポロン・リマソール
9/30 土 20:30- ハダースフィールド vs. トッテナム プレミアリーグ第7節
23:00- マン・ユナイテッド vs. クリスタル・パレス
23:00- vs. レスター・シティ
23:00- ストーク・シティ vs. サウサンプトン
23:00- WBA vs. ワトフォード
23:00- ウェストハム vs. スウォンジー・シティ
10/1 日 01:30- チェルシー vs. マンチェスター・シティ プレミアリーグ第7節
20:00- アーセナル vs. ブライトン
22:15- エバートン vs. バーンリー
10/2 月 00:30- ニューカッスル vs. リバプール プレミアリーグ第7節
League 16-17 ブログトップ
前の10件 | -

<FA杯>決勝 アーセナルがチェルシーを撃破しFAカップを制す!史上最多13度目の優勝! [League 16-17]

DA2rjjEXUAEdqNl.jpg

1: 名無しに人種はない@実況OK 2017/05/28(日) 03:04:54.32 ID:wV3zk5cmp
CL逃したアーセナルが意地の1冠!!宿敵チェルシー撃破で史上最多13度目のFA杯制覇

[5.27 FA杯決勝 アーセナル2-1チェルシー]

 FA杯(国内杯)は27日、ウェンブリースタジアムで決勝戦が行われ、アーセナルとチェルシーが激突。伝統の“ビッグロンドン・ダービー”は、2-1がアーセナルで勝利し、2年ぶり13度目のFA杯優勝を飾った。


続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

<UEFA-EL>決勝 マンチェスター・ユナイテッドがアヤックス下し初優勝!CL出場権獲得 [League 16-17]

20170525-00592163-soccerk-000-1-view.jpg

1: 名無しさん@恐縮です 2017/05/25(木) 05:48:56.59 ID:CAP_USER9
マンU、EL初優勝でCL出場権獲得! アヤックスに2発完封勝利で2冠達成

【アヤックス 0-2 マンチェスター・ユナイテッド ヨーロッパリーグ(EL)決勝】

【得点者】
18分 0-1 ポグバ(ユナイテッド)
48分 0-2 ムヒタリアン(ユナイテッド)


続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

<プレミア最終節>アーセナル、最終節で勝利もトップ4入り逃す…チャンピオンズリーグ連続出場記録は19でストップ [League 16-17]

DAXONGGW0AAPyma.jpg

1: 名無しさん@恐縮です 2017/05/22(月) 01:07:24.38 ID:CAP_USER9
プレミアリーグ第38節が21日に行われ、アーセナルとエヴァートンが対戦した。

 現在、アーセナルは勝ち点「72」の5位で、チャンピオンズリーグ出場圏外となっている。3位マンチェスター・Cとは3ポイント差、4位リヴァプールとは1ポイント差。CL20季連続出場を果たすためには勝ち点3が必須となり、他会場の結果次第という苦しい状況ではあるものの、逆転でのトップ4フィニッシュを目指す。

 開始8分、アーセナルはメスト・エジルが左サイドから切り込むと、クロスにダニー・ウェルベックが合わせる。ウェルベックはジャストミートできなかったものの、上がってきたエクトル・ベジェリンが押し込み、アーセナルが先制に成功する。

 14分、ローラン・コシェルニーが危険なタックルでエネル・バレンシアの突破を阻止したとして、レッドカードが提示される。しかし、追加点を奪ったのはアーセナルだった。27分、アレクシス・サンチェスがミドルシュートを放つと、ウェルベックに当たってコースが変わる。このボールを拾ったウェルベックが折り返すと、サンチェスが自ら詰めて追加点。前半はアーセナルの2点リードで終える。

 後半に入り58分、アーセナルはナチョ・モンレアルのハンドでPKを与えてしまう。このPKをチームトップスコアラーのロメル・ルカクが落ち着いて決め、エヴァートンが1点差とする。

 後半アディショナルタイム、アーセナル・ラムジーが右足でコースを狙ったシュートを突き刺し、試合を決定付ける。

 試合は3-1で終了。アーセナルは最終節で勝利したものの、他会場の3位マンチェスター・C、4位リヴァプールが勝利したため、2016-17シーズンは5位フィニッシュが決定。CL連続出場記録は19でストップした。

【スコア】
アーセナル 3-1 エヴァートン

【得点者】
1-0 8分 エクトル・ベジェリン(アーセナル)
2-0 27分 アレクシス・サンチェス(アーセナル)
2-1 58分 ロメル・ルカク(エヴァートン)
3-1 90+1分 アーロン・ラムジー(アーセナル)

SOCCER KING 5/22(月) 0:56配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170522-00590725-soccerk-socc


続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

<ブンデス最終節> 香川1アシスト!ドルトムントは3位フィニッシュでCL本戦出場権を獲得! [League 16-17]

20170521-00010002-theworld-000-1-view.jpg

1: 名無しさん@恐縮です 2017/05/21(日) 00:28:06.11 ID:CAP_USER9
【スコア】
ドルトムント 4-3 ブレーメン

【得点者】
0-1 7分 ズラトコ・ユヌゾヴィッチ(ブレーメン)
1-1 32分 マルコ・ロイス(ドルトムント)
2-1 42分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(ドルトムント)
2-2 46分 フィン・バルテルス(ブレーメン)
2-3 68分 マックス・クルーゼ(ブレーメン)
3-3 75分 マルコ・ロイス(PK)(ドルトムント)
4-3 分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(PK)(ドルトムント)


続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

<プレミア34節延期分> 岡崎は前半のみ、トッテナムがレスターに6発大勝 ケイン4G1Aで得点ランクトップへ ソンフンミンが2得点 [League 16-17]

20170519-00000030-goal-000-3-view.jpg

1: 名無しさん@恐縮です 2017/05/19(金) 05:36:16.93 ID:CAP_USER9

第34節 5/18(木)27:45 キングパワー・スタジアム

レスター・シティ 1-6 トテナム・ホットスパー

得点
ハリー・ケイン(前半25分)
ソン・フンミン(前半36分)
ベン・チルウェル(後半14分)
ハリー・ケイン(後半18分)
ソン・フンミン(後半26分)
ハリー・ケイン(後半44分)
ハリー・ケイン(後半45分)

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/10927918


続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

<プレミアリーグ>CL出場権争いは、アーセナル、マンチェスター・C、リヴァプールの三つ巴のまま最終節へ [League 16-17]

20170517-00588382-soccerk-000-2-view.jpg

1: 名無しさん@恐縮です 2017/05/17(水) 06:24:03.20 ID:CAP_USER9
◆CL出場権争いは三つ巴のまま最終節へ…アーセナルがサンチェス2発で望みつなぐ

プレミアリーグ第34節延期分が16日に行われ、アーセナルとサンダーランドが対戦した。

 序盤から敵陣に押し込むアーセナルは8分、ペナルティエリア手前からアレクシス・サンチェスがミドルシュートを放つと、オリヴィエ・ジルーに当たってコースが変わったボールがゴール左へ吸い込まれる。しかし、ボールはジルーの手に当たっていたため、ここはハンドの判定でノーゴールとなった。

 10分にはスルーパスでエリア内に抜け出したジルーが決定機を迎えたが、シュートはGKがセーブ。その後も圧倒的に攻め込むアーセナルだったが、ゴールを割ることはできず、前半はスコアレスで折り返す。

 アーセナルの猛攻が実ったのは72分。グラニト・ジャカがエリア内左にロングボールを送ると、フリーで抜け出したメスト・エジルがダイレクトで折り返す。このボールをゴール前のサンチェスが流し込み、待望の先制点となった。

 追加点を狙うアーセナルは81分、右サイドからのクロスにジルーが左足で合わせると、GKが弾いたボールをサンチェスが押し込み、リードを2点に広げた。

 試合はこのままタイムアップを迎え、アーセナルが2-0で勝利。勝ち点を72に伸ばしたことで、同72のマンチェスター・C(1試合未消化)、同73のリヴァプールとのチャンピオンズリーグ出場権をかけた争いは最終節までもつれることとなった。

 21日に行われる最終節で、アーセナルはホームでエヴァートンと、サンダーランドはアウェイでチェルシーと対戦する。

【スコア】
アーセナル 2-0 サンダーランド

【得点者】
1-0 72分 アレクシス・サンチェス(アーセナル)
2-0 81分 アレクシス・サンチェス(アーセナル)

SOCCER KING 5/17(水) 5:35配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170517-00588382-soccerk-socc


続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

<プレミア37節> トッテナムがマン・ユナイテッド下し2位確定!ユナイテッドは5位以下に/リバプールはハマーズに快勝でトップ4入りに前進 [League 16-17]

20170515-00587455-soccerk-000-5-view.jpg

1: 名無しさん@恐縮です 2017/05/15(月) 02:22:52.49 ID:CAP_USER9
トッテナムが2発でマンU撃破…ホワイト・ハート・レーン最終戦を勝利で飾る

 プレミアリーグ第37節が14日に行われ、トッテナムとマンチェスター・Uが対戦した。

 2位のトッテナムが6位につけるマンチェスター・Uをホームに迎えての一戦。新スタジム移転のため1899年から使用してきた本拠地ホワイト・ハート・レーンでのラストマッチとなった。

 試合は開始わずか6分、左CKのショートコーナーでベン・デイヴィスが左サイドからクロスを送ると、中央のヴィクター・ワニアマが打点の高いヘディングシュートを叩き込み、トッテナムが幸先よく先制に成功した。

 反撃したいマンチェスター・Uは18分、左サイドで浮き球パスを受けたアントニー・マルシャルがエリア内左へ突破し、右足を振り抜くが、シュートはわずかに枠の右。トッテナムも直後の19分に追加点のチャンスを迎えるが、ハーフウェイライン付近からエリア内へ突破したソン・フンミンの左足シュートは相手GKダビド・デ・ヘアにセーブされた。

 その後も攻勢に出るトッテナムは30分、エリア内左に抜け出したデレ・アリが強烈な右足シュート。前半アディショナルタイム1分にも今度はハリー・ケインがエリア内左に抜け出して右足シュートを放つが、いずれもGKデ・ヘアに阻まれた。

 1点リードで折り返したトッテナムは後半立ち上がりに追加点を奪う。48分、左サイドからのFKでクリスティアン・エリクセンが中央へボールを送ると、ニアのケインが相手DFを背負いながら右足で合わせて、ゴールネットを揺らした。

 マンチェスター・Uは61分、アクセル・トゥアンゼベとリンガードを下げて、アンデル・エレーラとヘンリク・ムヒタリアンを送り出す。63分、マルシャルが左サイドから中央に切り込み、エリア手前中央で右足を振り抜くが、わずかに枠の右に外れた。

 71分、マンチェスター・Uの反撃が実る。左サイドのマルシャルが相手DFを1人かわしてエリア内へ突破し、中央に折り返し。ニアサイドに走り込んだウェイン・ルーニーが右足で合わせて1点を返した。

 試合終盤に突入すると、雨に見舞われたホワイト・ハート・レーン。終焉を悲しむようにタイムアップが迫るにつれて激しい雨となったが、試合はトッテナムがこのまま2-1で勝利し、最終戦に華を添えた。終了後には現本拠地で最後の勝利を祝うサポーターがピッチになだれ込んでいた。

 なお、2試合ぶりの白星を収めたトッテナムは2位フィニッシュが確定。敗れたマンチェスター・Uは2連敗で5位アーセナルと勝ち点差「4」の6位にとどまった。

 トッテナムは18日に敵地で行われる延期分の第34節で、日本代表FW岡崎慎司の所属するレスターと対戦。マンチェスター・Uは17日に延期分の第28節で、同代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンとのアウェイゲームに臨む。

【スコア】
トッテナム 2-1 マンチェスター・U

【得点者】
1-0 6分 ヴィクター・ワニアマ(トッテナム)
2-1 48分 ハリー・ケイン(トッテナム)
2-1 71分 ウェイン・ルーニー(マンチェスター・U)


続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

<プレミア37節> アーセナルが4位力で天敵ストークに快勝! サンチェスは負傷交代もベンチで談笑 [League 16-17]

oXDT5yAuQaX50nIBWf5b_GettyImages-682683758.jpg

1: 名無しに人種はない@実況OK 2017/05/11(木) 11:55:00.94 ID:SB/6j+4Xd
 アーセナルは現地時間13日、プレミアリーグ第37節でストーク・シティと対戦し、敵地で4-1の勝利を収めた。

 この試合を含めて3試合を残しているアーセナルは、残り2試合の4位リバプールと勝ち点4差の5位。チャンピオンズリーグ(CL)出場権を獲得するためには勝ち続けるしかない。

 だが、アーセナルにとってストークは“天敵”。ここ6試合勝てていない苦手な相手だ。

 それでも19年連続でCLに出場しているアーセナルは、この時期特有の勝負強さを発揮する。42分、ベジェリンのクロスをジルーが押し込んで、先制して折り返すことに成功した。

 後半に入って55分、アーセナルはエジルに得点が生まれてリードを広げる。しかし、67分には問題が発生。クロスボールに飛び込んだクラウチにゴールを許した。映像ではクラウチの明らかなハンドだったものの、アーセナルの“天敵”マイク・ディーン主審は得点を認めた。

 これでスタジアムは異様な雰囲気に包まれるが、アーセナルは崩れない。76分にサンチェスのゴールで再びリードを2点に広げると、80分にはジルーが続いて勝負あり。4位リバプールとの勝ち点差を1とした。

【得点者】
42分 0-1 ジルー(アーセナル)
55分 0-2 エジル(アーセナル)
67分 1-2 クラウチ(ストーク)
76分 1-3 サンチェス(アーセナル)
80分 1-4 ジルー(アーセナル)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170514-00010005-footballc-socc


続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

<プレミア37節> 岡崎がスーパゴールで今季3点目! なおシティが逃げ切り3位浮上 マフレズがPK失敗 [League 16-17]

20170513-00000024-goal-000-4-view.jpg

1: 名無しさん@恐縮です 2017/05/13(土) 22:28:20.01 ID:CAP_USER9
第37節 5/13(土)20:30 エティハド・スタジアム

マンチェスター・シティ 2-1 レスター・シティ

得点
1-0 ダビド・シルバ(前半29分)
2-0 ガブリエル・ジェズス PK(前半36分)
2-1 岡崎慎司(前半42分)

(後半33分 マレズ PK失敗)

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/10927946
http://www.livescore.com/soccer/england/premier-league/manchester-city-vs-leicester-city/1-2252545/

後半28分 岡崎慎司 → イスラム・スリマニ


続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

<プレミア37節> チェルシーが2季ぶり6度目のプレミア制覇! コンテ監督体制初年度でタイトル奪還 [League 16-17]

20170513-00010002-soccermzw-000-1-view.jpg

1: 名無しさん@恐縮です 2017/05/13(土) 08:49:11.69 ID:CAP_USER9
チェルシーが2季ぶり6度目のプレミア制覇! コンテ監督体制初年度でタイトル奪還

 プレミアリーグ第37節が12日に行われ、ウェスト・ブロムウィッチとチェルシーが対戦した。

 8位のウェスト・ブロムウィッチが首位チェルシーをホームに迎えての一戦。2位トッテナムに勝ち点7差をつけるチェルシーは、この試合に勝てば2年ぶりの優勝が決定する。

 試合は立ち上がりからチェルシーが押し込み、ウェスト・ブロムウィッチが耐えながらカウンターを狙う展開となるが、互いに決定機を作り出すことができず、スコアが動かないまま時間が進む。

 引いて守るウェスト・ブロムウィッチの守備網を崩すことができないチェルシーは、セスク・ファブレガスやペドロがミドルシュートで打開を図ったものの、前半は枠内シュート1本に終わり、スコアレスで折り返した。

 後半に入り47分、チェルシーはペナルティエリア内右でパスを受けたヴィクター・モーゼスが右足で狙う。低い弾道のシュートが枠の左下を捉えたが、ここはGKベン・フォスターの好セーブに阻まれた。

 一方のウェスト・ブロムウィッチは70分、自陣で奪ったボールを素早く攻撃につなげると、サロモン・ロンドンがハーフウェイライン付近から一気にエリア内まで持ち込み、右足でシュート。しかし、DFに当たったボールは枠の上に外れた。72分には再びカウンターを仕掛け、クレイグ・ガードナーからのパスをエリア内右で受けたナセル・シャドリが右足で狙ったが、シュートはゴール左へ外れてしまった。

 ゴールが欲しいチェルシーは75分、エデン・アザールとペドロを下げ、ウィリアンとミシー・バチュアイをピッチへ送り出す。

 すると82分、ついに試合が動く。ギャリー・ケーヒルがミドルレンジから狙うと、このシュートはうまくミートすることができなかったが、エリア内右に流れたボールをセサル・アスピリクエタが中央へ折り返す。最後はゴール前に走り込んだバチュアイが合わせ、待望の先制ゴールとなった。

 試合はこのままタイムアップを迎え、チェルシーが1-0で勝利。苦しみながらも勝ち点3をもぎ取ったチェルシーが、2シーズンぶり6度目のプレミアリーグ制覇を決めた。

 次節、ウェスト・ブロムウィッチは16日に延期分の第34節でマンチェスター・Cと、21日に最終節でスウォンジーと、いずれもアウェイで対戦。チェルシー15日に延期分の第26節でワトフォードと、21日に最終節でサンダーランドと、いずれもホームで対戦する。

【スコア】
ウェスト・ブロムウィッチ 0-1 チェルシー

【得点者】
0-1 82分 ミシー・バチュアイ(チェルシー)

https://www.soccer-king.jp/news/world/eng/20170512/586636.html


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - League 16-17 ブログトップ