So-net無料ブログ作成
検索選択

5/28 日 03:00- フランクフルト vs. ドルトムント ドイツ杯 決勝
04:00- ユベントス vs. ラツィオ イタリア杯 決勝
04:30- バルセロナ vs. デポルティーボ・アラベス 国王杯 決勝
6/3 土 04:00- フランス vs. パラグアイ 国際親善試合
08:30- チリ vs. ブルキナファソ
6/4 日 03:45- レアル・マドリー vs. ユベントス UefaCL 決勝
6/6 火 03:45- ベルギー vs. チェコ 国際親善試合
6/7 水 19:25- 日本代表 vs. シリア 国際親善試合
6/8 木 03:45- イタリア vs. ウルグアイ 国際親善試合
04:30- スペイン vs. コロンビア
6/13 火 21:25- イラク vs. 日本代表 アジア最終予選
8/31 木 19:35- 日本代表 vs. オーストラリア アジア最終予選
9/5 火 - サウジアラビア vs. 日本代表 アジア最終予選
League 09-10 ブログトップ
前の10件 | -

UCL 準決勝 2ndLEG 結果 [League 09-10]

Uefa Champions League 2010/2011
SemiFinal 2ndLEG



[サッカー]マンチェスター・ユナイテッド 4 - 1 シャルケ


まぁ納得いく敗戦だったでしょう・・・
ユナイテッドはほぼ主力を温存させる余裕っぷり
もしシャルケが先制したら面白い事になるだろうなーと思ってましたが、
やはり終始ユナイテッドペースでした
そして試合は決する
前半25分、右サイドの内田のパスからミスをつかれてカウンター
最後はバレンシアがノイアーを破り先制ゴールを奪います
これで合計3-0、シャルケは3点以上が必要となり苦しくなりました
更に31分、シャルケ左サイドを崩されてギブソンのミドルシュートをファンブルしたノイアーがクリアしきれずゴールネットを揺らし追加点、合計4-0
34分、インターセプトから右サイドに展開し、内田のクロス
これがこぼれ球となり、フラードのミドルシュートで1点を返します
、合計4-1
そして後半、シャルケの挽回虚しく、アンデルソンの2ゴールが決まり試合終了
ユナイテッドが2季ぶりの決勝進出が決まりました
うっちー自身、後半はあまりよくなかったですね
アンデルソンやナニをフリーにさせすぎてこれが2点に絡んでます










[サッカー]バルセロナ 1 - 1 レアル・マドリー


試合は1-1のドロー、合計3-1でバルセロナが決勝進出
内容はまたも審判のジャッジが左右したようです
演技はしかり、ロナウドがシミュレーションだとか
アデバヨルは酷かったようですね



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

欧州リーグ11/6の主な試合結果 [League 09-10]

第11節 イングランド・プレミアリーグ


[E:soccer]マンチェスター・ユナイテッド 2 - 1 ウルヴス


パクチソンの劇的ゴールでなんとか勝利、これで2位浮上







[E:soccer]サンダーランド 2 - 0 ストークシティ


ベントが負傷のためこの日はギャンがスタメン入り
そして2ゴールの活躍







[E:soccer]フルハム 1 - 1 アストンビラ







[E:soccer]ブラックプール 2 - 2 エバートン







[E:soccer]ブラックバーン 2 - 1 ウィガン







第10節 イタリア・セリエA


[E:soccer]インテル 1 - 1 ブレシア


エトーのPKで何とか引き分けに







第11節 スコットランド・プレミアリーグ


[E:soccer]セルティック 9 - 0 アバディーン


ストークスらのハットトリックで快勝



nice!(0)  コメント(0) 

09/10が終わる5月・・・ [League 09-10]






イングランド・プレミアリーグ

プレミアリーグはチェルシーが優勝
さらにドログバが29得点で得点王
MFであるランパードも22得点の活躍
さらにFAカップもポーツマスに苦戦しながら優勝で2冠達成
アンチェロッティ、1年目にしての快挙




アーセナル

加入したばかりのヴェルマーレンの活躍が素晴らしかったです
そしてキャプテンであるセスク、冬にはキャンベルの加入は大きかった
しかしファンペルシーが代表で離脱
それに続いてラムジーも大ケガでシーズンを棒に振り、ベスト布陣は見られませんでした
チェルシーに11ポイント差になった時はもう無理かと思いました
しかしそれでも9戦7勝で、一時は1位に返り咲いた時も・・・
リーグ後半戦でも粘り強く勝ち、ベントナーの活躍で優勝もイケると感じました
しかしやはりマンUとチェルシーには及ばずシーズンダブル
CLではバルセロナに大敗、リーグ終盤戦でも大逆転負け
サッカー熱も冷めてしまったのは言うまでもありません
また来シーズン頑張ってもらいたい
シャマクの加入が決定したし、あと2選手でも獲ってくれれば・・・
セスクの残留と、ギャラスの後釜かソングと張り合える選手が欲しいですね




チャンピオンズリーグ

インテルがバルセロナを抑え決勝へ進出し、バイエルンを下して優勝
ディエゴ・ミリートの個人技でしたが、強さを見せつけてくれました
エトーも自身では2連覇で、優勝に貢献
何よりモウリーニョの手腕が素晴らしかったと思います
リーグ優勝、コパ・イタリア優勝と、3冠達成の偉業
次はどこへいくのか?レアル・マドリーでしょうか




ヨーロッパリーグ

09/10からUEFAカップがUEFAヨーロッパリーグになりました
その王者に輝いたのはアトレティコ・マドリー
フルハムとの決勝でフォルランの2ゴールにより優勝
フルハムもよくやりました、出来れば優勝してほしかったなぁ




W杯と今後

日本代表はこの後、韓国、イングランド、コートジボワールと対戦
特にイングランド戦は楽しみですね
メキシコ戦は軽くやってもらって、日本戦にルーニーとか出てくれたら最高
出なくてもベントやミルナーとか、選手層は厚い
コートジボワールはドログバ、カルー、エブエとかこっちも楽しみ
nice!(0)  コメント(0) 

欧州リーグも佳境に、CLも [League 09-10]

イングランド・プレミアリーグは残り2節!

優勝争いはチェルシーとマンチェスターU.の争いとなりました

アーセナルはウィガンに逆転負け、シティにスコアレスドローで数字の上でも優勝争いから脱落

優勝争いの他に注目なのは、4位争い

スパーズ、シティ、アストンビラ、リバプールの争いです

特にスパーズはチェルシーとアーセナルに連勝

マンUには敗れましたが、一番4位に近いクラブでしょう

次にシティは強力なスカッドなのでこちらもどうなるか!

特に5月5日に延期した試合、スパーズ対シティの一戦

なぜこんな時期にこのカードが!ってくらい注目の試合


スペインではバルサとレアル・マドリーの2強争い、バルサは優勝しなければいけません

セリエAではインテルとローマの争い、直接対決もコパ・イタリア決勝であります

ブンデスではボルフス長谷部が契約延長、しかしクラブ自体は低迷で現在8位
バイエルンとシャルケが優勝争いって感じです

フランスでは松井のグルノーブルが降格決定
どっか移籍するのかも注目です
優勝争いはボルドーが脱落で、マルセイユが一歩抜き出てる格好

ロシアでは本田のCSKAが頑張ってますが、ポジションが安定してませんね
ボランチやら左MFやらで、トップ下が奪われてます
ゼニト戦も攻められっぱなしでボールが収まりませんでした

スコットランドではレンジャーズが早くも連覇を達成
セルティックは不調ですね
水野も出てないし




チャンピオンズリーグはまさかのバルサが敗退

インテルの100%守備が素晴らしかったです

モウリーニョはペップにないカリスマ性を持っています

この監督が日本代表率いてくれたら面白いんですけどねー

そして決勝は5月22日、27時45分キックオフ、インテル対バイエルンとなりました

今季から土曜日開催になったようなので、誰でも見れますね

きっと地上波の生放送もあるはず




今季からUEFAカップからヨーロッパリーグに変わったCLに次ぐカップ戦

こちらはリバプールが準決勝でアトレティコに敗れて敗退

アクイラーニがかなり良かったんですが、その後の采配がね・・・

ベニテスもユベントスに行ってしまうのか?!

もうひとつのカードはフルハム対ハンブルガーSV

こちらもドイツ勢のハンブルガーが健闘していましたが、逆転負けで敗退しました

フルハムが見事な逆転劇で決勝進出、何十年ぶりとか

プレミア勢で唯一なので応援したいと思います





そしてこの夏はワールドカップ

と、その前に選手の移籍とかいろいろと裏では動いてる模様

アーセナルはシャマクが来るとか?W杯前後にも新戦力2~3人取るとか?

あまり期待しませんが、守備に関しては改善の余地ありともヴェンゲルは言ってる様子

その他にもチェルシーがアグエロとか、バルサがビジャとか、かなり動きがあるようで・・・




更新あまり出来ないけれどこの辺で!
nice!(0)  コメント(0) 

第35節 イングランド・プレミアリーグ [League 09-10]

第35節 イングランド・プレミアリーグ


[E:soccer]マンチェスター・シティ 0 - 1 マンチェスター・ユナイテッド


    Adebayor                       Rooney
           Tevez           Giggs          Valencia
Bellamy        A.johnson
                             Scholes   Gibson
    Dejong  Barry                   Fletcher

Bridge           Onuoha      Evra            G.Neville
    Kompany  K.Toure             Evans  Vidic
        Given                     Vandersar


終了間際にスコールズのヘッドが決まってユナイテッドが勝利!
優勝戦線に生き残り、チェルシーと1ポイント差となりました
残りの試合は、トッテナム、サンダーランド、ストークシティ







[E:soccer]トッテナム 2 - 1 チェルシー


  Defoe  Pavlyuchenko             Drogba
                        Malouda         J.cole
Bale           Bentley
                           Lampard   Deco
   Modric  Huddlestone             Mikel

Ekotto           Kaboul   Zhirkov          Ferreira
    Bassong Dawson            Terry  Alex
       Gomes                    Cech


スパーズがアーセナルに続きチェルシーも撃破!
前半にテリーのハンドでPK、デフォーが決めて先制
途中ミケルが負傷してしまいバラック投入
その直後ベイルが再三左サイドを突破し追加点
後半には交代枠をフルに使ったチェルシーの猛攻
しかしGKゴメスのファインセーブでゴールを死守
そしてテリーが悪質タックルで2枚目イエローで退場
終盤ランパードが1点返すものの、時間切れ







[E:soccer]ウィガン 3 - 2 アーセナル


       Bendtner
Rosicky         Walcott

     Diaby   Nasri
      Eastmond

Clichy            Sagna
    Silvestre  Campbell
       Fabianski


アーセナルが逆転負けを喫し、優勝戦線から離脱
シルヴェストルとファビアンスキの出来には脱帽ものでした







[E:soccer]リバプール 3 - 0 ウェストハム


4位に向けてリバプールが勝利
残り全勝でもしない限り難しいと思われます
しかし残すELなども考えると苦しそうです、トーレス今季絶望だし






[E:soccer]サンダーランド 2 - 1 バーンリー

[E:soccer]ストークシティ 1 - 2 ボルトン

[E:soccer]バーミンガム 0 - 0 ハルシティ

[E:soccer]フルハム 0 - 0 ウルヴス

[E:soccer]ブラックバーン 2 - 3 エバートン

[E:soccer]ポーツマス 1 - 2 アストンビラ
nice!(0)  コメント(0) 

第34節 イングランド・プレミアリーグ [League 09-10]

第34節 イングランド・プレミアリーグ


[E:soccer]トッテナム 2 - 1 アーセナル


ノースロンドンダービー第2戦


       Bendtner
Rosicky           Eboue

     Nasri   Diaby
       Denilson

Clichy             Sagna
   Vermaelen  Campbell
       Almunia


ベンチにはファンペルシーが約5ヶ月の離脱から復帰!

スパーズはFAカップ敗退から中2日でリーグ戦と疲労困憊なはず・・・

立ち上がり、アーセナルがペースを握って攻める
セットプレーからキャンベルのヘッドやベントナーのヘッド等
しかしいつものように足元ばかりにボールをもらい、これがこの後ずっと続くのであった
対してスパーズはカウンター気味に効率よくボールを運んでシュートまでもっていきました
そして前半早くにもGKアルムニアのパンチングクリアが相手にわたってダイレクトミドル
体制を崩したアルムニアは反応が遅れ、ゴールネットに突き刺さってスパーズ先制
このシュートを打ったのはこの日デビューを飾ったローズでした
前半15分にはロシツキーが自らドリブルしてシュート、しかしバルサ戦に続いて吹かす
その直後の20分には、ヴェルマーレンがふくらはぎを負傷、シルヴェストル投入
その後も危なっかしい場面ばかりが目立つアーセナル
DF陣の乱れや、中盤のカバーがなくスカスカで攻められっぱなしでした

後半に入ると立ち上がり早々にベイルに裏を取られて失点
オフサイドトラップ失敗もありましたが、シルヴェストルの対応もお粗末
2点ビハインドで苦しいアーセナルはウォルコットを投入
しかし引いた相手には効果なく、あまりいい采配とは思えませんでした
怪我人が多いから仕方ないと言ったら仕方ないですが・・・
そしてこの日ベンチ入りしたファンペルシーを投入
エースの投入で流れが一転
ポストプレーから意思疎通の通ったプレーもみられ、頼もしい存在
胸トラップからダイレクトにシュートを打つシーンなんて惚れ惚れしました
しかしこれはGKゴメスのファインセーブでゴールならず
その後もファンペルシーのFKやミドルシュートが枠に飛んでいましたが、ゴメスの好セーブでゴールに至りませんでした
そしてようやく終盤、ファンペルシー→ウォルコットとつないでラストパスにベントナーが押し込み1点を返します
残り数分、攻め立てるアーセナルでしたが中盤でなぜかブレーキ
ディアビはミスをし、シルヴェストルも自陣でパスミス
ナスリは中でキープするだけでアイデアがありませんでした
結局このまま試合終了
スパーズが貴重な勝ち点を得てCL圏内へ望みをかけました
アーセナルはマンUが躓いたので2位浮上のチャンスでしたが勝ち点は伸ばせず
首位チェルシーと勝ち点差が6ポイントとなりました

チェルシー 77
マンU 73
アーセナル 71
シティ 62
スパーズ 61

優勝のチャンスはわずかにありますが、残り4試合を全勝して、チェルシーが3敗でもしてくれれば・・・
しかしアーセナルはシティ戦という難しい試合が残っています
この試合勝てなければ3位どころか4位争いになりそう・・・












[E:soccer]チェルシー 1 - 0 ボルトン


[E:soccer]マンチェスター・シティ 5 - 1 バーミンガム


[E:soccer]ブラックバーン 0 - 0 マンチェスター・ユナイテッド


[E:soccer]リバプール 0 - 0 フルハム


チェルシーがさらに勝ち点を伸ばしています
ユナイテッドはエース、ルーニーの不在が響いてスコアレスドロー
リバプールも同様にスコアレスで、シティが快勝して4位をキープしています
nice!(0)  コメント(0) 

4月3日、4日の主な試合結果 [League 09-10]

第33節 イングランド・プレミアリーグ



[E:soccer]マンチェスター・ユナイテッド 1 - 2 チェルシー









[E:soccer]アーセナル 1 - 0 ウォルバー・ハンプトン








[E:soccer]バーミンガム 1 - 1 リバプール







[E:soccer]バーンリー 1 - 6 マンチェスター・シティ








[E:soccer]サンダーランド 3 - 1 トッテナム





第30節 スペイン・リーガエスパニョーラ



[E:soccer]バルセロナ 4 - 1 アスレチック・ビルバオ









[E:soccer]ラシン 0 - 2 レアル・マドリー









第29節 ドイツ・ブンデスリーガ


[E:soccer]ボルフスブルク 4 - 0 ホッフェンハイム




nice!(0)  コメント(0) 

UCL 準々決勝 1stLEG 試合結果 [League 09-10]

UEFA Champions League 09-10
決勝トーナメント 準々決勝 1stLEG





[E:soccer]リヨン 3 - 1 ボルドー


フランスダービーとなった第1戦はリヨンが先勝
前半はリサンドロのゴールで先制したリヨンでしたが、すぐにもシャマフのヘッドが決まり同点に
その後もリヨンペースで試合は進むと、34分にもバストスの見事なミドルが決まり勝ち越し
終盤にもリサンドロがPKを沈めて、結果3-1でリヨンが勝利
第2戦はボルドーのホームで、4月7日に行われます









[E:soccer]バイエルン・ミュンヘン 2 - 1 マンチェスター・ユナイテッド


注目の対決、99年決勝の再現となったこの試合
開始早々にナニが倒されFKを得ると、このセットプレーからルーニーが幸先よく先制点を挙げます
しかしその後の決定機は外してしまい、ゴールに至らず
徐々にバイエルンがペースをつかみ、後半にもFKからリベリーのゴールが決まり同点
ファーガソン監督は選手交代で打開を試みるも、流れは変わらず
GKファンデルサールのファインセーブもありゴールを守り切るかと思われた92分
マリオ・ゴメスがつぶされ、ボールキープするユナイテッド
しかしすぐ横からオリッチがボールを奪うとそのままGKと1対1に
冷静にゴール右隅に流し込んで逆転!
そしてこのまま試合終了し、バイエルンが見事な逆転勝利
第2戦はユナイテッドのホーム、オールド・トラッフォードで7日に行われます









[E:soccer]インテル 1 - 0 CSKAモスクワ


未チェックですが、本田は後半途中まで出場
怪我を押しての出場だったようでFKやCKは蹴らなかった模様
試合は後半にミリートのゴールでインテルが先制
これが決勝点となり、1-0でインテルが勝利
第2戦は極寒モスクワでの一戦となりました、試合時間が若干早いです









[E:soccer]アーセナル 2 - 2 バルセロナ


05/06の決勝ぶりの好カード
出来れば同じく決勝で見たかった・・・


Arsenal (4-2-3-1)
Almunia; Clichy, Vermaelen, Gallas, Sagna; Song, Diaby; Fabregas, Nasri, Arshavin; Bendtner

Subs: Fabianski, Campbell, Eboue, Denilson, Rosicky, Walcott, Eduardo


Barcelona (4-3-3)
Valdes; Maxwell, Puyol, Pique, D.Alves; Busquets, Xavi, Keita; Pedro, Messi, Ibrahimovic

Subs: Pinto, Marquez, Milito, Toure.Y, Jeffren, Bojan, Henry



      Bendtner                  Ibrahimovic
Nasri           Arshavin    Pedro            Messi

      Fabregas                Keita    Xavi
    Song   Diaby                Busquets

Clichy           Sagna    Maxwell           Alves
   Vermaelen  Gallas             Puyol  Pique
       Almunia                   Valdes


アーセナルは出場が難しいと思われたセスクとギャラスが先発出場
ディアビも間に合って、ヴェルマーレンはリーグ出場停止明け

バルセロナはイニエスタ、アビダルが間に合わず
古巣対決のアンリはベンチスタート

試合は前半立ち上がりからバルセロナの猛攻
パスをつないで決定機を作ってはシュート!
しかし立ちはだかる守護神(?)GKアルムニアがファインセーブ連発
珍しいと思うくらいいいプレーしてくれました
この後も猛攻を続けること20分弱
ようやくアーセナルにもチャンスが巡ってきます
24分には左サイドでナスリが中に切り込んでミドルシュート、これは惜しくもポスト右
なかなか決定機が作れないアーセナル
27分、ここでアルシャビンがタックルの際に負傷?交代でエブエを投入
アーセナルは中盤でパスをつなぐもディアビがミスを連発で好機作れず
それでもナスリが果敢にチャレンジしてくれました
なかなかゴールが奪えない両者、すると終盤に再び悪夢
ギャラスがふくらはぎを負傷してピッチに座り込みます
交代でデニウソンを投入、ソングがCBに入ります
さらにアーセナルに不運が続き、セスクがタックルでイエローをもらい、第2戦出場停止
落胆するキャプテン、このまま前半が終了
ポゼッションがアーセナル30%、バルセロナ70%

後半、立ち上がりすぐにピケのフィードからズラタンが抜け出してゴール!
GKアルムニアの頭上を越えるループを決められて先制点を挙げます
さらにその10分後にも裏へ抜けズラタンからシュートを決められて追加点
ソングとヴェルマーレンの連携がお粗末な気がしました
前半守っていたのがウソのように簡単に決められて、バルサがアウェイ2得点
これで優位に立ったバルセロナ、余裕をもったのかスローペースになりはじめます
すると左サイドのクリシーのクロスにベントナーの決定機!
しかしこれはGK正面、決め切れないベントナーは相変わらずの頭を抱えるポーズ
この後アーセナルが最後の交代枠、サニャに代えてウォルコットを投入
するとこの采配が的中し、中盤でディアビ、ナスリ、ベントナーとつなぎ、
最後はウォルコットが抜け出してシュート、GKバルデスの手を抜け1点を返します
ここから徐々にアーセナルがペースを握り返しますが、やはりディアビのミス
そして77分、ズラタンに代わりアンリがピッチに登場するとエミレーツは拍手と歓声
その後もアーセナルペースで試合は進み、終了間際の85分、
ベントナーが頭で落とした所にセスクがシュートモーションすると倒されてPK獲得
シュートした足がプジョルに引っ掛かって、妨害行為とみなして一発レッドで退場
このPKをセスク自らが豪快に沈めて同点ゴールを奪います
そのセスクは膝を気にしていて、その後はずっと引きずりっぱなしでプレー
交代枠を使い切っていたのでセスクはピッチに残っていました
数的優位に立つアーセナルでしたが、フィールドプレイヤーは9人も同然
結局このまま試合終了し、2-2のドローとなりました
第2戦は4月6日のカンプノウで行われます
ちなみに第2戦の出場停止はバルサでプジョル、ピケ、アーセナルはセスクとなります






nice!(0)  コメント(0) 

3月28日の主な試合結果 [League 09-10]

第32節 イングランド・プレミアリーグ


[E:soccer]リバプール 3 - 0 サンダーランド


トーレス2発、グレン・ジョンソンのゴールでリバプール快勝
やはりジェラードはボランチの位置がいいのでしょうね








[E:soccer]バーンリー 0 - 1 ブラックバーン








[E:soccer]マンチェスター・シティ - ウィガン


後半終盤までスコアレスでしたが、ヴィエラのアシストからテベスゴールで先制
そのすぐ後にもテベスの2ゴールもあり、ハットトリック達成でシティが勝利
再びリバプールを抜いて5位に浮上しました








第29節 スペイン・リーガエスパニョーラ


[E:soccer]レアル・マドリー 3 - 2 アトレティコ・マドリー


レアル・マドリーが逆転勝利でダービーを制しました
イグアインは絶好調で得点ランク1位のメッシにあとわずか








[E:soccer]ビジャレアル 3 - 0 セビージャ


ヒメネス監督を解任させて挑んだ第1戦
結果は残せずにビジャレアルが勝利しました
ビジャレアルは8位に浮上、セビージャは5位と変わらず









第3節 ロシア・プレミアリーグ


[E:soccer]アンジ 1 - 2 CSKAモスクワ


1点ビハインドのCSKA、迎えた後半に本田のFKで同点ゴール!
その後にも追加点を奪って逆転勝利しました
CLインテル戦に向けていい雰囲気で乗り込めそうです



nice!(0)  コメント(0) 

3月27日の主な試合結果 [League 09-10]

第32節 イングランド・プレミアリーグ


[E:soccer]バーミンガム 1 - 1 アーセナル


これでアーセナルは優勝戦線から後退してしまいました
ヴェンゲル・・・なぜ交代枠を1枚残して使わない!!
そしてなぜエドゥアルドやエブエを使わない!
セスクはどうみても前半から調子が悪かった
ベントナーだってポスト全然出来ないし、それなら2TOPにドゥドゥ絡めてほしかったな
アルシャビンやナスリも途中出場ってのも納得いかないし
嫌な誕生日になってしまった(さりげなくこの日はリアル誕生日)







[E:soccer]チェルシー 7 - 1 アストンビラ


前半からチェルシーが主導権を握って、結果7発大勝
1-1に追いつかれたところまではビラも良かったのですが・・・
後半にはさらに攻撃陣が爆発して、ランパードが4得点をたたき出しました
チェルシーはこれで2位をキープして、得失点差でもユナイテッドを抜いています
ドログバ温存してこれだから怖い







[E:soccer]ボルトン 0 - 4 マンチェスター・ユナイテッド


ボルトンは前半よく戦ってくれました
ウィルシャーが結構良かったですね、決定機演出してましたし
しかし結局後半にベルバトフの2ゴールとギブソンのゴールで4失点
ユナイテッドが首位に浮上しました
3位アーセナルと4pt差となりました
ルーニー抜きだとトップでおさまらないですね
ただGKファンデルサールはやはりいいGKだ・・・アルムニ(ry







[E:soccer]トッテナム 2 - 0 ポーツマス







[E:soccer]ウェストハム 0 - 1 ストークシティ

[E:soccer]ハルシティ 2 - 0 フルハム

[E:soccer]ウルヴス 0 - 0 エバートン




第31節 イタリア・セリエA


[E:soccer]ローマ 2 - 1 インテル


好調ローマがインテル下して優勝争いは熾烈に



nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - League 09-10 ブログトップ